こんにちは。香里です。

 

今週は予定通りまた一人です 笑。

落ち着きます。先週末は両方とも出かけて疲れました。

 

そうそう。夫の手術が決まりました。

紹介先の病院に一人で行ったので、全然必要事項とか聞いてきてません!

ほんと、仕事しかちゃんとやらない

でもまぁ、何とかなるでしょ。緊急ではないし。

 

私にできるのは馬車馬のように働くことのみ!

あ~怠け者なんだよもともと。馬車馬に失礼なレベルだよね…。

いま在る場所で精一杯生きていく、を心がけるしかないですね。

 

 

受験は年明けだから…は間違い

 

あらかじめ申し上げておきますが、大学受験がテーマの記事については

我が家の、残念すぎる成績の息子の経験から書いているので

下級生のころからきちんと対策立ててきた、堅実な受験生の方には役に立ちません。

 

今は模試をとりま受けておけば良くね??みたいな…泣

うちの息子みたいにお気楽な受験生をお持ちの方に一読をお勧めします。。。

 

ちなみに我が家はきょうだい間の学力格差が激しく

下の子は勉強…泣きながら頑張っちゃうタイプなので、

我が家的にもあんまり役に立ちません 笑。

 

とりあえず、お気楽受験生の場合

例外はありますが、まず受かっておきたい大学ほど受験日が早くなる傾向にあります。

人気の高い大学、レベルの高い大学はどんなに受験日が遅くても人は集まりますからね。

 

受験生にしても、まず押さえておきたい大学で合格して安心してから本命に挑みたいわけで。

ですから!年が明けてからボチボチやろうとか思ってると慌てる羽目に。

あ、それ私です。。。なんか悲しくなってきました。

 

テレメールに登録しておくと便利

 

堅実な受験生の方は、オープンスクールなどに足繫く通い、

願書もきちんとゲットしていると思われます。

しかし、お気楽受験生にその概念はありません。

 

時間あったら行くべ…とか言うけど時間なんてあるわけもなく

気がついたら開催日全部終わってたりします。

 

高校で紹介されたり、塾や友達から情報もらったりもしますが

テレメール http://telemail.jp/shingaku/p/index.php に登録しておくと

いろいろな大学の願書やパンフレットを取り寄せられるので便利です。

 

年が明けると日々が倍速で進んでしまうので(ほんとビックリするほど)

年内にきちんと日程を把握して準備すると慌てずに済みます。私みたいに

 

期日はさまざま 確認が大事

 

出願ひとつでも今はすごく便利で

ネット出願ができる大学も多いです。でも、最終的には支払い証明書とともに

願書を期日までに学校に届けなければいけないので、余裕をもって、が肝心です。

 

学校によって、消印有効の日を指定しているところ、必着でないといけないところ

さまざまなので、たくさん受ける方はきちんと確認したほうがいいです。

添付する写真もたまにサイズが違う学校があったりしますから、確認、確認です。

 

証明写真は、今はCDに焼いてくれるところも多く

そうすればサイズが違っても簡単に焼き増しできますから

この時期はCDにしておくと安心だと思います。

 

学力は最後の最後まであきらめずに上げていくこともできますが

なにしろ、出願ができていなければ受験そのものができないので緊張しますよね。

 

うちのお気楽受験生は、

『あ、やべ~!この学校受けるはずだったのにもう締め切りじゃん!』とか

普通に言ってきてくれましたからね。。。

 

最悪、学校に締切日に持ち込む…という荒業もありますが(近ければそれもアリですけど)

郵送じゃ締め切りに間に合わない!!!と顔に縦線入ってもあきらめないで!

大きな郵便局は、休みの日も夜間もかなり長い時間あけてくれてます。

郵便局によって時間が違うので、あらかじめ確認しておくといいですよ。

 

全国の受験生とそのご家族に、最高の嬉しい春がやってきますように。