こんにちは。香里です。

 

会社でも家でもパソコンはなくてはならない存在です。

 

しかし家のパソコンは瀕死状態、会社のパソコンもボロい中古…あぁ!ストレスフル!

 

まぁまぁね~あんな信じられない時給で働かせる会社でパソコンだけ立派なのを使わせてくれる、わけがない!

 

家でもケチなダンナが私に最新のパソコンなんて買ってくれるはずが…いやいや人任せはいかんのだ。

 

細々したパート代から素敵なノートを買ってやるからな!!!

 

今日は、パソコンが古いせいにしようかと思ったら自分がうっかりはんだった件。。。

 

 

エクセルで矢印キーが動かない!

 

普通に仕事をしていて、老眼泣かせの細かい表を修正しようとしていた私でした。

 

で、いつものように表の中でカーソルを動かそうと思ったらんん?動かないぞ。。。

 

いや動くんです。tabキーなら。後退するのもShiftとtabキーで動く。

 

でも矢印キーで動かせないと不便なんですけど!!

 

矢印キーで動かないと言いましたが、微妙に動くんです。画面はね。

 

だけど私が動かしたいのは、カーソルそのものなんですけど??

 

矢印キーが効かない理由はしごく単純だった…

 

あのですね…。

 

スクロールロックがかかっていただけだったんです…(/ω\)

 

スクロールロックというのはキーボードの右上方にあるキーです。

 

Scr Lkとか、Scr Lockとか書かれてるキーですね。

 

どうやら私、うっかりそのキーを何かと間違えて押してしまったらしい。

 

ちなみに家のノートパソコンではFnキーと一緒じゃないと効かないキーになってましたけどね。

 

会社のパソコンは単体でそれを押すと効いちゃうみたいで。

 

あわててポチっとキーを押したら一発でサクサク動き出した矢印キー。

 

許して…古いからとかボロいからとかさんざん心の中で罵った私を!

 

古くてボロいのは私ですよそうですよ。

 

矢印キーはこのスクロールロックキーを一度押すことで効かなくなり、もう一度押すと解除されるという…実に単純なことだったのでした。

 

スクロールロックっていったい何に使うの?

 

お困りごとは解消して、仕事も普通に終わったので良かったんですけど…。

 

いったい、これは何をするために使うキーなんでしょうか?

 

ただの一度も使ったことないですけど、実はすごく便利だったり??

 

で、調べてみたところ…これはマウスでスクロールができなかった時代の名残りのようですね。

 

アクティブセル(使用中のセル)を動かさないで画面を移動させるという役割。

 

そういえばDOSの時代には、最初のころマウス使ってなかった…。

 

そうだった…マウス使うようになってもスクロールはカチカチ右のスクロールバーを押してたもんね。

 

ということは、マウスでクルクルスクロールできちゃう今、特にいらなくね???

 

アクティブセルを動かさないで画面動かすなんて常にできるじゃん。

 

実際、このキーを押しても別に何も変わらないソフトがほとんどなんですって。

 

エクセルは、スクロールロックキーが使えるソフトの生き残り…的な?

 

は~…勉強になりました…がっっ!!!

 

やっぱり特にいらないよね?

 

…ということで…

 

エクセルを使ってて、矢印キーが効かなくなったら…

 

あわてず騒がず、Scr Lkキーを押しましょう。

 

よく考えてみたら私、前にも同じことで悩んだ記憶が…。

 

たぶんそのうち忘れるので…未来の私と、私と同じように悩んでいる方のために書いてみました。 ( ´艸`)

 

いや~ロックはCaps Lockだけでいいわ~私。。。