こんにちは。香里です。

 

転勤のため遠くで一人暮らしをしている息子がいます。

仕事は忙しくシフト制で不規則なこともあって生活が心配です。

短期間の仮暮らしという意識が親子ともにあり…食べ物などもそう頻繁には送っていなかったんですが。

ただそうこうするうち一人暮らしももうすぐ2年に。いつ帰れるかわからないしそのまま定住してしまう可能性も…泣

一人暮らしの息子が喜ぶものを送ってあげたいけど、何が嬉しいかな~といつも悩みます。

 

 

一人暮らしの息子がもらって嬉しい食べ物はなに?

 

一人暮らしの息子に 送る食べ物は?

 

疲れておなかをすかせて帰ってくるのですぐに食べられるものが一番嬉しいようです。

 

レトルトごはん

やっぱりホカホカしたごはん食べたくなるよね~。

息子、炊飯器を持っていないのでお米は送れないんですよ。なのでレトルトごはんは喜びます。

ちなみに自分のためだけにごはんを炊くのがめんどくさいので、もし炊飯器があっても炊かないそうです。そうだろうね…笑

 

※レトルトごはんは次に紹介する常温保存できるものですが、息子にまず送ったものだったのでこちらに載せています。

 

冷凍牛丼

うちの息子が好きな牛丼家さんはすき家です。家に牛丼あったら私も嬉しいもんな~。

あぁ、冷凍庫にあれがある!って感じのお助け食品ですよね。

 

冷凍野菜

もらって嬉しいかどうかはわからないんですけど、やっぱりちょっとでも野菜をとってほしい。

どっちかいうとこれは私が送りたいものです。冷凍だと腐らせることがないから安心。

届けばせっかくだからと食べているみたいです。笑

 

仕送りの食べ物で常温保存できるものは?

冷凍庫のあき具合がわからないし、配送時の冷凍品の状態も気になる方です。

常温で保存できるものも送ってやりたいと思っています。

そういえば以前に部屋の写真を送ってもらったらカップ麺がいっぱいだったな~。

 

カップ麺いっぱい

 

こんな感じ。この写真を撮ったころは緊急事態宣言が出たりしたので備蓄も兼ねて買いためていると言ってました。

買い物もままならない時期だったのでこれを見て安心しましたけど。

今でもこればっかりだったら心配です。なるべくいろいろなものを食べてほしいな~と思います。

 

レトルトカレー

カレーは外せないですよね。自分でも買ってるかもしれないけどもらうのは嬉しいようです。

こんな感じでいくつか種類があるとより嬉しいみたいね。

 

牛丼の缶詰

これすごく画期的だと思いませんか?牛丼が丸ごと缶詰になってるんですよね!

缶詰あけたらすぐ食べられるってめっちゃラク。。。

息子はすき家派だけど…吉野家の牛丼は安定のおいしさですからね。

災害のときにも栄養のあるものがそのまま食べられるって大きいです。

 

フリーズドライのごはんものやお惣菜

フリーズドライって便利ですよね~。お湯を入れるだけでいいって想像以上に楽なものです。

それにフリーズドライとあなどるなかれ。すごくおいしいんですよ~。

これはいろんな種類が入っているので飽きないし選ぶ楽しみもあります。

 

フリーズドライのお味噌汁

お味噌汁も嬉しいですよね。

息子の場合、絶対自分では作らないし多分買いもしないと思うんです。

汁物で野菜をとってほしいな~って気持ちもあります。寒い時期なんかはこれであったまってほしい。

このお味噌汁も実際にすごく喜んでくれました。

 

長期保存パン

ロングライフのパンもすごく便利です。

日持ちするので非常食にもなりますから、定期的に買ってローリングストックにするといいと思います。

忙しいときだけでなく、非常時のためにも家にすぐ食べられるものを常備しておくと安心できますよね。

 

野菜ジュース

野菜嫌いで、自分ではなかなか野菜をとらないとわかっているので送ってやりたくなります。

野菜ジュース息子はこれしか飲まないんですよね…。ぶどうジュースにしか思えない。笑

もう大人なんだから(23歳)少しずつでも健康を意識してくれるといいですが。

 

水のペットボトル

水も長持ちするので買い置きしておきたいものです。水と食べ物があればとりあえずは何とかなる。

でも重いし自分じゃ買わないと思うから。

 

息子の好物を作って送ってやりたいとも思うんですけど、仕事が不規則で荷物をすぐに受け取れるかわからないというので手作り品は送っていません。

私自身、お弁当でさえ怖くて…子供たちが学生のころもほとんど冷凍おかずを持たせていたくらいの心配性なもので。

受け取れずに時間がたっちゃって中身が傷んだら…とかすぐ考えてしまうんですよね。

一緒に住んでいるときにもっともっと頑張って、おいしいものをいっぱい作ってあげればよかったなぁ…と今さら思っちゃいます。

でも…レトルトやフリーズドライのおかずって、めっちゃおいしいんですよね!笑

 

食品以外だったら何が嬉しい?

必要なのは十分わかっているけど、自分で買うのとなると後回しになってしまうものが嬉しいですよね。

 

電子ケトル

一人暮らしに必須の電気ケトルです。

息子は自分で買ってしまいましたけど…買って本当に便利だと実感してさかんに言ってましたっけ。

真似して私も買っちゃったくらいです。笑

この写真は私が自分の家用に買ったものです。

 

電子ケトル

 

使ってみて、なんで今まで使わなかったんだろうと思いました。

お湯沸かすのなんてひと手間じゃんと思ってましたが、ラクだし時短できるし…もうやめられないです。

あったかいものが思いついてすぐに飲めるっていいよね。

 

防災セット

後回しの筆頭が防災セットですよね。これは喜ぶというより親が置いておいてほしいものです。

災害が多い昨今ですが、何かあったときに離れているとすぐに飛んでいけないからお守りがわりに…と思う。

こういったものを使う日がないように願っています。

 

コンタクトレンズ

ときどきインターネットでコンタクトレンズを購入しています。

本当は自分で買ってほしいんだけどすごく喜ぶので…。←親バカだよね

処方箋なしでも大丈夫なので、代わりに注文して息子の自宅に直送することが多いです。

目の状態をチェックするために、帰ってきたときにはかかりつけの眼科に行っています。

アレルギーで目がかゆくなることが多いので薬をもらいがてら視力検査と目の健診も済ませるって感じです。

 

そのほかこまごましたものも送っています。

マスクだとか頭痛薬とか胃薬。消毒用品がなかったころは消毒用アルコールも。

正直ね、考え出すと送ってやりたいものって際限なく出てきます…だけどそうしてしまうと息子の自立心の妨げになってしまうと思うので耐えてます。もう社会人だし。

↓ ↓ ↓ 息子について以前書いたものです。

子離れできない私と自立していった息子

いつまでも心配だ心配だとグズグズしている私に対して、さっさと自立していった息子に頼もしさも覚えます。

息子のことを思わない日はまったくないんですけどね。

 

一人暮らしの息子に送るものについてのまとめ

一人暮らしの息子に送って喜ばれているものについて書いてみました。

一人暮らしで喜ぶのは、息子の場合手間どらずすぐに食べられるものです。

食べ物以外で喜ばれるのは、買うのを後回しにしがちなものです。

ですが洗剤やトイレットペーパーなどの消耗品については、息子の場合は好みがうるさいのでやめました。笑

一般的には日用品や消耗品も喜ばれそうですよね。

 

いつでも息子のことは気にかかっているけど、自立心もきちんと維持しないといけないと思うのでほどほどにしようと思います。

親が子供にしてあげられることは、結局ただただ幸せを祈ることだけか…と思うこのごろです。