こんにちは。香里です。

 

大学受験もいよいよ正念場…最後の追い込みに入りますね。

我が家の高三娘も必死で頑張ってますけどめっちゃつらそう。なかなかモチベーションを保てないみたい。

そして私もそんな中言いにくいんだけど、本当につらいんです~!

 

これから大学に行こうっていうのに、塾代が高すぎる!!!どうしてこんなに高いんだ。

こんなに塾代が高くて、このあと受験料と入学金と学費を払うなんてどうかしてるぜ!

 

体調は悪いし、生活は苦しいし(ガチで)最悪です。笑

でも言えない。必死で受験勉強してる娘にはそんなこと言えないよ~!!!

 

 

塾の冬期講習が高すぎると思う件

 

 

もうそのまんま。

 

冬期講習代高すぎるよ!通常の月額55,500円にプラスして80,000円。はちまんえんってなに?

 

それでも息子の時の個別指導の塾代に比べたら全~然安いけど。あ、これは思い出しちゃいけないやつだ…。

 

夏休みは一ヶ月以上あるけど、冬休みなんてお正月もあるんだから正味2週間もないじゃん!で8万てさ…。

いやいや、毎日毎日自習室使わせてもらって、わからないところはいつでも質問できて、チューターさんには相談に乗ってもらえてって本当にお世話になっているんですよ。実際、私なんて勉強で何一つ娘の質問に答えられないんだし。自分でできないことを塾にやってもらってるんだから文句言うのはおかしいのか…?

 

でも息子で余剰金を使い果たした我が家にとってはきついんですよ。大体通常の月55,500円もきつい。こんなに塾代がかかるなんてほんと困る。でもこれでも娘は気をつかってコマを抑えてますからね。就学前も、小中高も子供にはいろいろお金がかかるけど、大学受験のための進学塾と大学入学後の学費はとんでもなく高い。リアルに桁違いですよね。

 

講習代を月の塾代と一緒に引き落とさないで…

月額きっちりかかって、その上に冬期講習代っていうのは本当に厳しい。

この時期、まだボーナス出てない家庭も多いと思うんですけど。月初めに引き落とすのやめてくれないかな~。通常の塾代は月々の家計で出せても、講習代は捻出できないよ。

 

夏はもっと後に引き落としだったので冬もそのつもりでいたんですけど、冬期講習代は一括だったので慌ててお金を用意しました。余ってるお金なんかないから、いろんな口座から必死にかき集めて入金しましたよ。でもこれは思い込みできちんと確認していなかった私が悪いんだけどね。

 

本当は頑張っている娘を応援してやりたいのに

我が家の場合、息子の時の個別指導の塾で予算を大きくオーバーしたのがすべての始まりでした。行き当たりばったりの息子に振り回されて塾に大枚をはたくも、大惨敗。あれで計画が大きく狂いその後はまさかの遠距離通学に突入。もう必死でお金を払うだけ…とにかく目の前の支払いを何とかする生活。先のこと考えて予算組むような余裕なんてなくなりました。

 

慎重派の娘は、息子の惨敗を目の当たりにしていたので高校でも塾に通い、部活の傍らコツコツと勉強してきたわけです。一年生のころから考えに考えて自分に合った志望校を決めて、そこに向かってひたすら努力しています。高校は進学校なので、さすがに中学の時のような好成績は無理だけど、得意科目ではしっかり点をとる努力家。

 

ほんと心から応援してやりたいの。文句言わずに望む講座はすべて受けさせてやりたいんです。だけど三年生になって月々の塾代はみるみる跳ね上がり、模試のたびに数千円と交通費が飛んでいくうち、心の余裕がなくなっていきました。

 

さらにここへ来て、相次いで指定校推薦や公募推薦で塾を卒業していく友だちの話を聞くので内心穏やかじゃありません。本人はもっと焦っているだろうに親がこんなに焦っててどうする!と思って必死で隠していますけど。笑

 

娘の希望は私立文系。センター利用から始まって、がっつり一般受験です。

 

できることなら国立狙ってほしかったな…。←今大変でも入ってからの学費が楽だから

妥協して、評定でいけそうな大学の指定校とってくれてたら…。←この先の塾代と受験料が浮くから

 

無理して国公立に行ってほしいなんて最初っから思ってなかったし、大学生活を充実させるため本当に行きたい学校を受験してほしいと思ってる。本当は妥協してほしいだなんて全然思っていないの!

でもついつい生活の苦しさからそんなことを考えてしまう。考えまいと思っても勝手に心に浮かんできちゃうんですよ。

 

元はといえば、自分の計画が甘かったせいで娘に落ち度はまったくないのに最低な親ですよね。まぁ、もっと言えば息子のせいで、それもあの子を育てた私のせい。笑

 

親に申し訳ないと娘に言わせてしまう情けなさ

娘は親の負担をものすごく気にしていて、塾でかかった突発的な費用を自分でこっそり払ったりしているんですよ。おこづかいで払えるようなものに限られるけど、落ちていた領収証を見てショックでした。私に言えないんだ、と思って。仕方なく請求してくる時には『ごめんね。』『申し訳ない。。。』うちはどんだけ貧乏なんだって話です。

 

受験勉強のストレスだけでも気の毒なのに、親に気をつかってお金の請求ができない娘。。。

 

常々子供たちには、自分のやりたいことを思う存分やってほしいって思っているのに情けない。夫は仕事は頑張ってくれているので、別に収入が低いわけではない。ただただ私の管理がずさんなせいだと思うと本当に凹みます。

 

塾もあと少し…大学卒業まで家族で頑張るしかない

とは言うものの、もうゴールはすぐそこ。←塾のね。笑

年が明けたら、もう受験にまっしぐらです。塾代が高いってこうして愚痴っている余裕なんかなくなるはず。

 

息子は自分のせいで迷惑をかけた…と責任を感じていて、最大限のバックアップをすると言ってくれてます。ま、実際まだ就職してないんで最大限って言っても??なんですが。気持ちはとてもうれしい。

 

娘の成人式の準備は俺に任せてくれって言ってます。息子の一人立ちも非常に心配しているので、とりあえず自分が頑張れ!って感じですけどね。

 

なんとか希望の学校に合格してもらいたい。本当にそれしかない。どこの家庭もみんなそうですよね。

どんな結果が出るかわからないけれど、泣きごと言いながらでも全力で頑張ろう。。。

あ~ほんと受かってほしい。努力が実ってほしい。