こんばんは。香里です。

 

鳥取で大きな地震が起きてとても気がかりです。

昼間の地震はかなり広範囲だったので

怖い思いをした方もたくさんいると思います。

 

大きな災害が起こるたびに無力を痛感します。

今の自分にできることを考えたいと思います。

そして、いつの間にか緩んでしまっている自分の気持ちを引き締め直す。

 

怪我をした方もいるようです。

被害が少ないことを祈るばかりです。

早く揺れがおさまりますように。

 

 

来年からの働き方を考える

 

今までもこれからも紆余曲折がありそうだけど

全体的に主婦もなんもみんな働け!!という

社会になってきていることは間違いないみたいね。

 

そして、子どもが大きくなった私には

もう縛りが何一つないのです。

 

あるとすれば

 

自分の体力、とか気力? 笑。

できることなら働きたくないですからね!

まあ、そんなこともないか。

 

私は子どもたちが小さい間8年間くらい専業で主婦やってたけど

その間、強烈に社会とのつながりを求めてた気がする。

働いていた時には当たり前のようにあったものが

家庭に入ると何もなくなってしまうからね。

 

必死でやってた。

『〇〇くん(ちゃん)のママ』だけを。

きつかったぁ。

 

今もなかなかこの看板外せないですけどね。

まぁ、ゴールが遠くに見えてきた感あるんですよね。

代わって今の私に求められているものは

 

馬車馬のような働きっぷり。。。

膨大な教育費と教育費と教育費 笑。

 

気持ちはあるけど、身体がついてこないんだよね。

あちこち不調で。。。

 

本当に環境なら思いきれるものを

 

今の会社。本当にお世話になってるし感謝してる。

頼めばいろいろな融通もきかせてくれるし。

すっかりさびついていた事務処理能力も

だいぶ戻った気がする。5年もかかったけど!

 

でもねぇ。社長が…

良くも悪くも前時代的で。

私に対してだけではなくて、社員の人にも外注さんに対しても

扱いがね。ひどくて。萎え萎えなの。

 

そして、ワンマン零細企業なので

そんなのあるかい的なことが山のようにある。

年齢も年齢だから改めようなんて気はさらさらないみたい。

 

てか、気づいてもない。

 

でも困るのは、全面的に悪人ではないことなのよ!

本当に悪い人なら嫌い抜いて、さっさと逃げることもできる。

でも、いろんな恩もあるし、優しい部分もあるし。

私にも大目に見てもらってる部分がたくさんある。

 

失敗もたくさんしたしなぁ。。。借りがいっぱい。

だけど、社長の下で使われていると

限りなく自己肯定の気持ちが減っていく。

そういう扱いをされてしまうことが多くて。

 

社会復帰3段階計画

 

前職のファミレスで働き始めるときに

社会復帰3段階計画を立てた。

まずは短時間の勤務で慣らし保育ならぬ

慣らしパート。ブラック企業だったわ。。。

 

そして次はフルタイムに近い勤務。←今ここ

 

最後に正社員になって思いっきり稼ぎ

教育費と老後の資金をがっつり貯める!!!

 

…のつもりが、慣らしと中間でもう10年たってしまった。

アラフィフの就職の厳しさを、身にしみて感じるこのごろ。

それに使いにくいよね!指示もしにくいだろうし。

 

じゃあ、今の職場で社員に…と思うと

それもなかなか厳しい。

まず、間接部門の私を社員にして抱える気は

社長にはたぶん、ない。

 

私にしても、あの会社にどっぷりつかるのは怖い。

言ってみれば、おままごとみたいで。経営が。

本来の業務は、プロ集団だから少人数なのにすごいんだけど。

 

来年は扶養を外れる

 

とにかく収入は確保したい。減らしたくない。

だから自分の気持ちが続く限り…

今の仕事はやめないでおこうと思ってます。

 

でも、息子の教育費がさらに増える来年は

夫の扶養の枠を気にしながらではきついので

扶養から外れるつもりです。

 

 

収入の柱を増やさないといけない。

少々焦り気味なんです。。。