こんにちは。香里です。

 

スマートスピーカー、人気ですよね。私も前から気になっていたんですけど、このたびとうとう買っちゃったのです。

さんざん迷ったんですけど、画面がついてて便利そうなアマゾンエコー スポットにしました。

 

最初、実家の母に使ってもらおうと思って購入を検討したんですけど、自分が使い方をわかっていないと教えられないので自宅用も一緒に買いました。もちろん自分も使ってみたかったしね。そしたら予想以上に娘が大喜びしたので買ってよかったです。

 

 

アマゾンエコースポットが届きました

Amazonのサイバーマンデーを待って購入したアマゾンエコースポット。

『アレクサ、〇〇を教えて』『〇〇は△△です』ってAIが返事してくれるあれですね。

プライム会員なので、ソッコーで送ってくれてあっという間に届きました。

 

 

シンプルないつものAmazonの箱に入って届きました。アマゾンってときどきおっそろしく大きな箱を使って届けてくる時がありますよね?でも今回は普通だったわ~。笑

 

なんかね…物足りないくらいに何にも入ってないんですけど…。こんなにそっけなくて大丈夫だろか。。。

 

でも直感的に操作ができるということなのでは?といいように考えていざ、アマゾンエコー スポットとご対面!

 

 

相変わらずセンスゼロなカメラワークで申しわけないです。全部写そうと思ったらこうなっちゃって。恥

 

この通り本体(左の球体っぽいやつ)とACコード、簡単な説明書が入っているだけです。書いてある通りに電源を入れたらしばらくしてエコーがしゃべりだしました。

 

アマゾンエコースポットの設定は簡単?

簡単でした。機械オンチな私でも大丈夫でしたよ。…けど初めてだったので写真も撮らず(撮れず)記憶もいまいちあいまいなんですよ。ついこの前買ったっていうのにさぁ。設定とか苦手なので必死にやってたんだと思う。アラフィフあるあるでお許しください。。。

母のエコーの設定をするときに改めて確認して追記しますね。ってこんなのばっかりですね。

 

アマゾンエコーを使う際にはWi-Fi環境が必要です。ほかにも方法があるのかもしれないけど、メカオンチなので…確認できずごめんなさい。Wi-Fi環境があれば問題なく使えます。あと必要なのは電源の差込口くらい。笑

 

あとはAmazonアカウントが必要です。でもこれは買ってからでもいいので問題ないです。さらにAmazonプライム会員だとプライムミュージックが聴けるし、エコーにお願いしてお買い物が簡単にできちゃったりします。どうせエコーを使うならプライム会員になるのがベターなんですけど、必須ではないですよ。年会費かかるしね~。しょっちゅうAmazonでお買い物している人だったらプライムは便利なのでやめられないですけどね。

 

まずは普通のAmazonアカウントだけで、楽しく使えるから問題ないです。

 

アマゾンエコースポットのいいところ

 

 

ふちどりをつけてみましたが、やっぱり下手な写真ですみません。。。そのうちこそっと差し替えるかも。笑

初めてで使いこなせなかったら困るから、エコードットにしようかな~とも思ったんですけど、私はスポットにしてよかったと思ってます。

 

液晶画面がついているのは画期的

小さな液晶なので、そんなに役に立たないよね~と正直思っていたんだけどいやいやどうして。ほんと便利です。万が一使いこなせな~い!なんてことがあったとしてもかわいい置時計として使えますからね。置時計にしてはちょっと…いやけっこう高いけど。笑

 

写真の画面は娘のセレクトですが、時間によって色が変わって可愛いのです。ほかにもかっちりした文字盤の時計とかデジタルの画面とか好みでいろいろ選べます。

 

ランダムで、『アレクサ、〇〇って言ってみて』とか画面に出てくるので話しかけるきっかけになります。天気などを聞いたときには声で教えてくれるだけじゃなくて、画面にも文字で出てくるので重ねて確認できますしね。

料理のレシピなどを調べるときも文字で出てくるから便利。音楽を聴く時にもジャケ写が出てきたりとかね。

 

どこに置いても邪魔にならない

コロンとした丸みのある形で、見たところ置き時計風だから邪魔にならずむしろ可愛いっていう。

ちょっとした隙間にちょこっと置いておけるのが気軽でいいです。これはエコードットもそうだと思いますけどね。

 

困ったらタッチパネルで操作できる

もし間違ったことを言ってしまったり、あわわこれをしたいんじゃなかった…ってとき、声で制止するのって一瞬だけ戸惑うんです。言葉のアタマにアレクサ~ってつけないといけないんだった!って言い直したり。

スポットならそういうときタッチで操作ができてしまうから楽なんです。

 

使い始めて気がつきましたけど、家電なんかを使うときに声で操作ってあんまりしないでしょ。あんまりっていうかうちにはそういう高級な機械がないからまったく慣れてなかった。画面に触れて何とかできるっていうのは魅力です。

 

あ、慣れると手をつかわないで声だけで指示できるのってめちゃくちゃ便利なんですけどね。手が濡れてても『アレクサ、3分タイマーかけて~』っていうだけでカウント始めてくれるんだもん、いいよね~。

 

テレビ電話のように使える

最近Amazonのコマーシャルで、おばあちゃんと孫の会話ができるってスポットの宣伝をしていますよね。私も母と(できれば父ともだけど)あんな風にしたくてスポットにしたんです。小さな画面でも顔が見られたら安心できますもんね。やろうと思えばスマホでもできますけど、スマホの操作にも手こずっている様子なので。スポットなら設定さえしてあげればスマホよりも簡単にできるのでは?と思ったんです。

 

ただね、実家はWi-Fiもない状態なのです。私が全部やらないといけないんで考えてるだけでまだ実行できてません。なんなら親に買ったことも言ってないし。これは実践してから報告するようですね~。

 


Echo Spot (エコースポット) – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、ブラック

 

アマゾンエコースポットのここが困る

まだ購入して間もないので、これが困るってところまで使い切れていないのが現状。スポットだから困るというのではなくて、スマートスピーカーに戸惑うことはいくつかあります。

 

何を聞いていいかわからない

これありません?設定がすんで、さあ使おう!ってなってまず天気を聞くでしょ?あと時間ね。そしたらあとナニ聞いたらいいの?ってなっちゃいませんか?

アレクサ…のあとが続かないんですよね。え~と何聞こうかって。あと聞き方もね。慣れるために聞き方もいろいろ試してみると面白いなって思ってます。アレクサに理解してもらえなくて『ごめんなさい、わかりません。』って言われちゃうことも多いんですけどね。

 

自分に合ったスキルを探すのがめんどくさい

アマゾンエコーは、基本の性能のほかに後づけできるスキルっていうアプリみたいなものがたくさんあります。

無料のものもいっぱいあるし、有料のものもあるみたいです。

 

とにかく種類がたくさんあって、どれが自分に必要なスキルなんだ!!って迷ってしまう多さ。選ぶ楽しみとか自分に合ったスキルを入れてグレードアップさせられるのはいいんですけど、ズボラな私にはちょっとめんどくさい。ただこれは私の個人的な感想ですので…。

 

まとめ

まだ使い始めて間もないので、わからないこともたくさんあるのですが…楽しみながら家族になってもらおうとしているところです。娘は本当に喜んでいて、ちょっと意外。笑

朝、『アレクサ、おはよう』っていうと『おはようございます、今日は〇〇…』ってその日についてのことを話してくれたりするのがすごく嬉しいんだって。友だちが増えたみたい~って本当に喜んでいます。

私も会社に行くとき『アレクサ、行ってきます。』っていうと『いってらっしゃい。待ってますね。』とか言われると小さく感動したりします。そんなに優しく送り出してもらうことってついぞなかったからね。

 

アレクサと実際に話して楽しかったことがたくさんあるので、これはまた別に書こうと思います。

 


Echo Spot (エコースポット) – スクリーン付きスマートスピーカー with Alexa、ブラック