こんにちは。香里です。

 

いや、もう毎日毎日暑くて厳しいですわ。私の中では。

『今日も燃えてるねぇ』とか会社の人に笑われてるんですけどね。

燃えてるっていうか、腐ってる。。。

 

しかもさ、戦うべきは暑さだけじゃなくて…

 

 

眠いんですよ もうただただ眠いんですよ

 

まぁ、今に始まったことじゃないですけどね。

更年期って、不眠に悩むのかと思ってたら眠気もだったとは!

私、子どものとき筋金入りの不眠症でね。

 

大人になった自分がこんなにも眠気で苦しむとは

思いもしなかったっていうか、もう別人ですよね。。。

 

あの頃の私は、私じゃないんですよ既に。ま~普通にそうだけど。

ここで茹で上がって息も絶え絶えなのが、私なんですよね。

ほら、アイコンにお借りしてる絵も眠そうだもんね?

 

朝、早く出ていく子どもたちを送り出すのもつらいし

 

会社に行くため、眠気と戦いながら支度するのもつらいし

 

何がつらいって仕事中の眠気と戦うのが本当につらい~。

 

不眠症だった頃の私は、眠気とは気持ちの良いものだと

思って疑わなかったんですけど、眠気と戦うのはつらいだけ。

しかもよく負ける 笑。あは~笑えないし。

 

更年期の母たちはフル回転でして

 

更年期の母親って…ちょうど子どもたちが成長して、朝早かったり

夜に塾で遅かったり、そんな時期だからキツイなぁと思います。

で、お金も稼がねばと空いた時間は働いたりもするわけで。

 

家事は山盛りだし、眠いし、眠いし、眠いわけ 笑。

 

もうこれも、暑いのと同じくらい、時としてはそれ以上

つらくって何とかしたい。どうすればいいの眠気を。

寝ればいいのはわかってますけど、母が寝ちゃうと

回らないことって多すぎるからさ。

 

ところで更年期にはなんで眠くなるのでしょう

 

更年期にさしかかると、卵巣の機能が低下して

卵巣から分泌されているエストロゲンの量が

少なくなってしまうんだそうです。

 

そうなると、分泌して~!ってなっても出すものが

ないので、ホルモンのバランスが狂っちゃうんだって。

ホルモンバランスの乱れから自律神経がやられるそうで。

 

交感神経と副交感神経の入れ替えがうまくできなくなり

バリバリ起きていなければって場面でガッツリ眠くなったり

夜中に不眠に悩んだりするようになるんですって。

だから眠気と不眠は背中合わせのようなものらしいです。

 

そういえば昔から自律神経はダメダメだったわ、私。

 

どうしようもない眠気を改善するには

 

それでも私はねむいと思うんですよ。でも!改善したい。

 

昼間、日光をきちんと浴びること

 

適度な運動をすること

 

ヨガやストレッチなどでリラックス

 

バランスのとれた食生活

 

なんかが良いそうなんです。同じ症状でお悩みの方

お試しを…って、心がけてはみてますよねぇ。

もともとは更年期のせいなんだから、更年期対策で

していることは、眠気のためにもいいらしいんだけど。

 

あと

 

糖質をとりすぎない

 

っていうのも心がけた方がいいらしい。

てかできる限り減らせ!って感じらしいですけど。

やっぱ、そうなっちゃうんですかねぇ。

敵は炭水化物なんですかねぇ。美味しいものは敵だ!!

 

…的な??

 

あ~大好きな炭水化物のせいなのかしら。

自律神経の乱れは肥満も呼ぶそうで。あ~もうね。そうね。

あらゆる意味で、今の私には糖質が敵なのか。。。

甘い顔をして、私を誘わないでよ!!って話。

 

ならば、しょうがない。

娘のダイエットにもっと便乗するとするか。

あ~!!できることなら糖質にまみれて堕落したい!!!