こんにちは。香里です。

 

息子のことは問題山積ですが…元気です。

 

もっと打ちのめされるかと思ったら大丈夫で

した。

 

息子自身が自分で選んだ道を進もうとしてい

るので、それを邪魔したりしないようにしよ

うと思ってます。

 

それよりね、楽天を装ってメールが来たんで

すけどそれがめっちゃ楽天でビビったんです

よ~(;’∀’)

 

だまされないように気をつけましょ!

 

 

リンクはクリックしちゃダメ!絶対!

 

楽天にログインすると注意喚起の記事が出て

ます。

 

お買い物したときに、確認メールって来ます

よね?

 

それが買い物した覚えもないのに来るの。

 

微妙な値段のお買い物…5000円くらい。

 

えっ?何かの間違いじゃない?

 

問い合わせのリンクを踏んだら…なんだこの

場面は!!ってなるみたいです。

 

画像リンクとかがいっぱいついてるみたいで

それを踏んじゃうと海外の変なとこにつなが

るという噂です。

 

秒で削除しちゃったんで画像なくて…ごめん

なさい。

 

情報を抜き取られる恐れもあるそうなので、

気づいたら即削除削除。

 

私の職場に来たメールはクレールオンライン

っていう実際に楽天にあるサイトでした。

 

営業妨害ですよね!ひどいよ~。

 

せめて架空のお店にしてほしかった。

 

迷惑メールの精度が上がっていると思う件

 

今まではそれでも、ちょっと見、はは~ん…

みたいなうさん臭さが漂ってたんですけど…

このメールは本当に楽天みたいだった。

 

年配の人とか(私もけっこう年配だけど…)

見間違えてしまっても全然おかしくない。

 

電話が載ってなかったり、変な日本語だった

りと疑うきっかけがどこかにありそうなんで

すけどそれもあんまり見当たらない。

 

こういうのに騙されないために、対策を練ら

ないとってちょっと薄ら寒い気持ちになりま

したね。

 

騙されないためのチェックポイント

 

どんどん精巧になっているので難しいですが

騙されないためにここはしっかりチェック。

 

・メールアドレスがフリーメール

普通、きちんとしたショップはフリーメール

使ってないですから判断材料になります。

 

・会社の詳細情報がきちんと書いてない

決済などの説明等はきちんとしているのに、

会社の説明などがあいまいだったら注意!

 

・買い物するときは自分からサイトに入る

届いたメールのリンクから買い物するのは危

険です。

 

買い物したいお店が例えば楽天にあるなら、

必ず楽天市場のトップページから入って、そ

こから検索するようにするといいです。

 

自分からサイトに入る場合も、欲しいものを

キーワード検索して、上位表示されているサ

イトにそのまま入って買い物しないほうがい

いと思います。

 

本物そっくりに作られた偽サイトがしれ~っ

と上位にいた場合、信じ切っているので気づ

きにくいからね。

 

・メールが届いたら会社名や説明文などよ~く見る

完全に社名などパクッてる場合もありますが

よく見ると良く似せてるだけのことも多いで

す。

 

Amazon⇒Anazon

楽天市場⇒楽大市場

ヤマト運輸⇒ヤマト急便

 

パッと見、勘違いしやすいように書いてある

だけのものもまだまだありますからね。

 

まとめ

 

せっかく便利で楽しいネットショッピングな

のに、悔しい思いをしたくないですよね~。

 

ずるい人たちに騙されないために、しっかり

確認してお買い物、を徹底したいですね。