こんにちは。香里です。

 

以前、座間の直売所を紹介したことがありますが…株式会社北欧トーキョーが運営するベーカリーのHOKUOが2022年2月28日をもって首都圏の全店舗を閉店すると発表しました。

 

閉店するHOKUOの店舗の中の10店舗ほどが同業のベーカリー、ドンクに譲渡され2022年3月下旬からはドンクとして営業します。

 

この記事では、え?10店舗ってどこ?ちょっと!大好きな座間の直売所はどうなっちゃうの?という素朴な疑問について書いてます。

 

2022.03.13追記

座間の直売所について追記しました。いつまでかは未定ですが営業継続しています!

 

 

北欧パンはドンクになるの?

北欧パンが閉店ドンクになる店も?

 

冒頭でも書きましたが、一部の店舗は3月下旬からはドンクとして営業をするそうです。

発表では海老名店など小田急沿線の10店舗とされています。

OX経堂店、千歳船橋店、祖師ヶ谷大蔵店、新百合ヶ丘店、相模大野店、海老名店、
本厚木ミロード店、伊勢原店、中央林間店、湘南台店

上記の10店舗がドンクに変わります。

 

都内に全然行かないので知らなかったんですけど、新宿エース南店や北店はもうすでに閉店してたんですね。

前兆はあったということか。。。

 

小田急線と相鉄線が交差している大和駅の駅ビル(プロス)にもHOKUOのお店があるんですけど、こちらは閉店対象店です。

駅ビルのプロスにはベルべのケーキ屋さんも入っていたんですよね。

大和駅前のパン屋さんはこれで全然なくなってしまいます。←ちょっと離れたところにはありますが…

ベルべの閉店の理由は?…スイートポテトがもう食べられなくなっちゃうとか泣く…

 

座間のアウトレット直売所はどうなる?

直売所については何も触れられていないんですけど、全店舗ということで閉店になるでしょう。

なにしろ工場直営なのに、目の前の工場が閉鎖になっちゃうわけですから。

 

コンテナハウスみたいなかわいいお店なので簡単に閉店できちゃいそう。さみしいです。

目印のトムティも見られなくなっちゃう。工場直売のイカしたポテト好きだったのに。

 

2022.03.13追記

直売所はしばらくの間営業を継続することになったそうです。

この記事を見た方が教えてくださったので、さっそく直売所に行ってみたら本当に営業してて嬉しかった~。

下の写真のトムティの看板もまだ健在でした!

別記事にまとめますので、そちらも読んでみてくださいね。

↓ ↓ ↓

HOKUOのアウトレットはいつまで営業するの?意外な新商品も売ってる?

 

北欧パン直売所横

 

この直売所については、実際に行った時の感想を書いています。

閉店になっちゃう前にぜひ一度は行ってみてほしいです。

↓ ↓ ↓ 行き方はこちらの記事にまとめています。

北欧パンのアウトレットが開店したよ 行き方や混雑具合などレビューします

 

アウトレット直売所はまだ開店したばっかりなのに本当に悲しいです。

お店の人たちが本当にうれしそうにパンを売っていたのが忘れられない。

焼きたてのパンの匂いがあふれてて、『これ、ほんとにおいしいですよ♪』っておすすめしてくれたんですよね。

まだ買いに行く時間はあると思うので、直に店員さんに『すごくおいしかったです!』って伝えようと思います。

 

2021.12.27追記

2021年12月26日に直売所に行ってきました。

直売所も2022年2月28日までに閉店する予定だそうです。ただし閉店日は変更になる場合があるそうで(2月28日以降にはならない)その時は店内に貼り紙をしたり告知があるので見逃さないでくださいとのことです。

閉店が決まったせいか、買いに行った時は並んでいる人がいなくて店内にも数人しかいませんでした。

店員さんも少なくなっていてすごくさびしい…。でも店内にはたくさんのアウトレットのパンが並んでいて新商品のミートパイもありました。相変わらず店員さんは親切で、パンの説明を優しくしてくれました。残念でたまりません。

来ていたほかのお客さんも店員さんに声をかけていて閉店を残念がっていましたよ。

 

HOKUOパン

 

今回アウトレット限定のトムティのサラダパン(奥)とイカしたポテト(手前)を買って家族で分けて食べました。

まだ少し温かかったんですけど、さらにおいしく食べたくて少し温めて食べました。パンの香りが引き立っておいしかった。

ほんとおいしいので…!だけど幻のパンになってしまうんでしょうね。残念だなぁ。

 

2022.2.23追記

アウトレットも閉店日は2月28日に決定したそうです。

閉店する前にもう一度食べたくて朝10時すぎに行ってきました。

 

そしたら開店直後なのにもうパンがなかった…泣

 

作るパン自体もずいぶん絞っているからだと思います。

アウトレット限定品のイカしたポテトは販売終了になっていました。好きだったのに…(´;ω;`)

私が行った時間にはアウトレット限定品の焦がしキャラメルナッツとトムティのサラダパンが数個ありました。

あとは食パンが2本だけでした。店員さんが申しわけなさそうに謝ってくれました。

 

サラダパンを買って帰りました。

これ最後に食べるサラダパンになるかも。もう一回行けるかなぁ。

 

ラストサラダパン

 

相変わらずおいしかったので一気に食べちゃった。笑

もっと味わって食べればよかったです。

 

北欧パンの閉店についてのまとめ

ベーカリーHOKUOは2022年2月28日をもって全店閉店し、3月下旬からは小田急沿線の10店舗がドンクとして営業を始めます。

 

HOKUOを運営する株式会社北欧トーキョーの親会社である小田急電鉄は、株式会社ドンクと業務提携に関する基本協定書を締結したと発表していたので、今後は小田急沿線の商業施設などでドンクの運営する飲食店が増えそうですね。ドンクもおいしくて好きなパン屋さんなので嬉しいです。

 

それにしても…HOKUOが大好きだったので本当にさみしくて残念です。

きっとほかにもいろんなお店が厳しい状態で営業を続けていると思うんですが…何とか踏んばってほしいなと思うこのごろです。

2022.03.19追記

2022年3月1日以降も座間のアウトレット直売所だけは営業を続けています。よろしければこちらの記事で詳細を確認してくださいね。

↓ ↓ ↓

HOKUOのアウトレットはいつまで営業するの?意外な新商品も売ってる?