こんにちは。香里です。

 

ここへきて、本気で仕事探そうと思って絶賛お悩み中です。

もうどうにもこうにもあの無法地帯の職場にいると、やる気が失せるというか…もともと出ないやる気がまったくなくなって無力感だけが募っちゃうんですよ。

 

ただ客観的に見て、50代での転職はかなり厳しいだろうと思うけれど…実際のところはどうなのでしょうか。

今日は50代女性の転職について考えてみたいと思います。

 

 

50代女性の転職先ってそもそもあるの?

 

 

仕事を探している、変えたいと人に言うと『仕事を選ばなければ今ならいくらでもあるよ~。』と言われます。そう、働き方を選ばなければ転職先はたくさんあるんだと思います。

 

でもやっぱり、この年齢からの正社員は難しい。たとえパートでも私が今やっているような事務職(だけじゃなくてもろもろやってますけどね)に就くのは難しいのでしょう。

 

そして50代ともなると自分が会社に求める条件より、会社から自分に求められる条件の方が多いよね…。

  • あなたはどんな資格を持っていますか?
  • どんな実務経験がありますか?
  • どんな実績を積んできましたか?
  • あなたは人をまとめられますか

年齢が上がってくると、どうしても求められるスキルがあがってしまいますよね。雇う方にすれば同じ条件なら若い方が使いやすいし、この先長く働いてもらえますから。その職種の資格をいくらたくさん持っていても、実践経験がなければないのと変わらない。さらに年齢が高くなればマネジメント能力がある人が望ましいですよね。50代ならではの付加価値がないとわざわざ雇ってはもらえなくなる。それはもしも自分が雇う立場だったらと考えると当然のことですが。

 

売り手市場と言われていますけど、人気の職業は常に激戦区。こっち側から選べるところって少ないよね~。私などは学歴もないし誇れるような資格も経歴もない。もっと言えば運転免許すらないんですからね。笑

 

でも、そんなことは最初に正社員をやめた20数年前からわかってたことでした。転職を繰り返す場合、かなりの確率で一番最初の職場の条件が最良だったりしますよね。私の場合もそうです。最初の職場、今思えば待遇超良かったですもん。

 

だけど仕事を変えたい、職場を変えたいっていうのは我慢できないほどの不満や居づらさがあるからですよね?もしくはどうしてもその環境や条件では続けられない理由がある場合ですね。その時の状況や年齢によってそのどうしてもは変わってくると思いますが。

 

だから、このどうしてもをキーにして職を決めていくしかないと思うわけです。あ、選べない中でね。笑

 

働くうえで、譲れない条件を絞って探す

 

 

働くときに、どうしてもこれだけは譲れない条件ってありますよね。

正社員であること

この職種で働きたい

家から近い

車通勤ができる

夜勤がない

夜や早朝のみ働きたい

とにかく給与(時給)がいい

福利厚生がしっかりしている

…上記のほかにも人によっていろいろありますよね。

 

私の場合は、今の職場で働きたかった理由は

  • 家(小学校)に近い
  • 昼休みに家に帰れる
  • 頼めば絶対に休める

考えるとこれだけでした。これだけだけど、当時は本当にありがたい条件だったんです。前職の飲食店は土日休めたり、申請すれば学校の行事に合わせて休めたりとなかなか良かったんですけど、イレギュラーな事態に対応できないのが悩みでした。

 

娘がインフルエンザで寝込んだ時も『香里さんはインフルエンザじゃないから出られますよね~。』とその時の店長に簡単に言われて愕然としました。じゃあ娘は誰が見ててあげればいいの?…この時は小さい子を持つパート仲間の先輩(だいぶ年下の 笑)が猛抗議してくれて、結局お休みさせてもらえたんですけどね。

 

その他、自分がカギを持っている日は自分が行かないとお店が開けられないとか、シフトの次の時間帯の人が来てくれるまではもしも何かあっても帰ることができないとか。今はもう子供がすっかり大きいのでどうにでもなりますけど、小学生を持つ母親だった当時は時間の融通が利くことと何かあった時に休めることが本当に大きな条件でした。

 

今の職場になって、昼に家に戻れたのは子供の長期休み本当に助かりましたし、病気になれば電話一本で休ませてもらえて本当にありがたかったな…。

 

でも今の私は、それらの条件がそんなに重くなくなってきています。娘の高校生活で私の出番はもう卒業式くらいしかないですし。職場は家から近いに越したことはないですが、もう少し離れていても通えますもんね。

 

そうなってくると、今までどうしてもの条件をかなえるためにガマンして飲みこんできたいろいろ

  • 社長の最低時給無視の自分勝手な時給設定
  • 仕事の境界線なく本当にくだらない仕事を何でもやらされる
  • 最低の待遇(無法地帯)
  • サボっている人に仕事を押しつけられる※

こうったことに疲れ果ててきてしまったわけですね。ワンマン会社というのは、正しいとか間違ってるとかそんなの関係ないんです。だってなんでもありなんですから。

※=ウンチク氏 最近ではもう爆発寸前です…。もうめんどくさい!笑

ウンチク氏について知りたい場合はこちらでね。。。

 

今の私のどうしても

子供の学費のため、少しでもたくさん働きたい(ただし社員にはこだわらない)

雇用保険厚生年金に加入したい(場合によっては社会保険も)

…これだけですね。笑

 

きちんと働きたい。それだけ。

今はちゃんと働いているようで契約書の一枚さえもなく法律にも守られない身分。自宅で不用品を売っている(得意のメルカリ)のと何が違うんだろうって思っちゃって…。めんどくさくない分、不用品売ってる方がいいかな~とか。でもお金になる不用品なんてそんなにたくさん転がってませんからね。

 

私、何でもお給料に換算したい方なんです。

どこの職場に行っても何で私が?みたいなことやめっちゃ理不尽なことって必ずあると思うんですけど、まぁまぁそういうの全部込みの〇〇〇円(@時給)だからって思いたいの。でも今それができないのがすごいストレス。。。自分が作業に見合った対価を支払う価値などない人間だって言われているみたいで。

 

転職エージェントってどうなの?

テレビでコマーシャルよくやってますよね。転職エージェント、気になる。

今まで、なるべく家の近くで働きたいっていうのもあって求人広告とかタウンワークの地元特集とかを眺めていたんですけど、最近の転職エージェントって中高年に強いところもあるんですね。

 

独身時代から新婚の間は派遣会社に登録して派遣社員をしていたので、自分の条件に合ったところを紹介してもらえるのはいいなぁ。

いろいろな会社に派遣されたけど…勉強になったし、いろんな仕事ができて楽しかったな。

 

ただ、昔と違うのは気持ちがすんなりと入っていかないところ。新しい環境に飛び込んでいく勇気が年々なくなっていく。。。今とはまた違うめんどくささに新たに飛び込んでいくっていうのがたまらなくダルいよ…。

 

でも、新しい環境でものすごく意識が変わるかもしれないし、悶々としている今よりはいいよね。転職活動がめんどくさすぎて、今の職場のぬるさが居心地よく感じてくるかもしれないし。…嬉しくはないけどね。

 

とりあえず何かアクションを起こそう。更年期の体調の悪さに負けちゃいけない…そうだそうだ。どっちにしろもっと働きたいんだから、月に何回か臨時のアルバイトをしてみたっていいんだし。

 

まず自分に合いそうなエージェントを見つけて、登録してみます。

 

50代の転職…うまくいくかな。進展があったらまた書いてみますね。