こんにちは。香里です。

 

先日から私の横で盛んに誘惑してくるアレ…。

逃げ恥の原作マンガなんですけど…笑。

まだ耐えてます。まだいける。

 

なんかすっごく楽しんじゃっているので

今からロスる日がちょっと怖いです。

 

 

すぐそばまで来ている老後。どんな夫婦になりたいですか?

 

疑問符とかつけて、実際自分に聞いてるんだけどね。。。

私の場合、子育てに夢中になっているうちに

ここまで来てしまいました。

 

ほんと必死だったんです。

 

たぶんお互いにね。

 

夫は本当に年中仕事が忙しく、完全に子どもたちは私の担当だった。

向こうは私がどれほど追い詰められてたかなんて考えなかったと思うし

私も夫の仕事の厳しさとかを思いやる余裕なんか、みじんもなかったです。

 

でもさ。

 

長く続くうちにそれがお互い普通になってしまって。

子どもたちが巣立っていく日が来るなんて

夫が仕事を終える日が来るなんて

今まで思いもしなかった。いや、思いはしたけど見ないふりしてたのかな。

 

ここまでの日々は長かった気もするけれど、やっぱりあっという間だった。

きっとこれからもっと早くなっていくんだと思います。

 

気がつけば、老後は遥かかなたじゃなくって

けっこう近くまで来ていることに、うすら寒くなる今日このごろ。

 

仕事と子どもたちを抜きにしたら

私たち夫婦にいったい何が残るんだろう。

大体どうして結婚したのか、それさえもよくわからなくなってる。

たぶん、向こうも 笑。

 

去年までは私、息子の部活にかまけていたから

休みも家になんかほとんどいたことなかったし

夫もだいたい仕事だったから。それか、寝てるかね。

 

今年になって、急に二人で過ごす休日とか

ポッと出てきてほんとに戸惑います。

全然趣味も合わないし、出かけるにしてもどこに?

なんかストレス。。。

 

なんか…私の負担多くない?って。

朝も、昼も、夜もご飯作って。

平日出来ない家事もあるのに、夫は休みだからってテレビ三昧。

それか、持ち帰った仕事を抱えてピリピリ。疲れるんですけど。

 

一人だったら、好きに時間を使えるのになって。

 

今までは、自分が病気をしたことがあったために

老後のこととか、考えないようにしていたところがあるのね。

夫にしてもこないだ救急車のお世話になったし

激務続きで、長い老後があるのかどうか、こっちもわからないけど。

 

でも、二人で過ごすようになるのかもしれないんだよね。

いつか老老介護とかになるかもしれないんだよね。

 

どっちかが残るかもしれないけど

ずっと一緒かもしれない。

老後がストレスだらけなんて、嫌すぎる。

お互いに快適な老後を迎えるためになんとかせねば!

 

年金だけで暮らすとなるとさらに厳しい

 

慣れない二人っきりで過ごすストレスに加え

ねぇ、じゃあなんで結婚したんだよ←自分に聞きたい)

お金の不安とも戦わないといけないじゃない。

 

今さら必死になって教育費と戦っているけど

今のままでは老後も余裕があるとはとても思えない。

夫は仕事人間なので、ある程度出世しているけど

その年金で裕福に暮らしていけるほどの高収入じゃない。

 

私は厚生年金の受給年数に足りていないので

厚生年金と国保と第三号のミックスで、支給額も少ないはず。

 

…予想できますよね。

 

貧困により不仲がさらに進むでしょう!確実に。ヤダー。

いや、別にそこまで仲が悪いわけじゃないんだけど

もともと友だち夫婦って感じだったからなぁ。

 

老後は一緒に仕事をしようと思います

 

私、パートに出ているけど、ネットでちょこっと稼いでもいます。

プラットフォームを借りて小さな本屋さんをやってたり。

夫には鼻で笑われているけどね。ムカつく 笑。

 

一緒に生活してると腹立つことも多いけど

私たちもともとバイト仲間なもんで、一緒に仕事するのはいいかも。

教育費の脅威と戦うために、去年から必死でいろいろ勉強を始めたので

夫が定年になったら、仕事を一緒にするか、別々に何か始めてもいいかな。

 

そのために、夫よりも一足早く豊富な知識と実績を身につけなければ!

老後にヤツに威張られたくないもん 笑。

経済的な余裕があれば、お互いを思う優しさも出てくるかもしれないしね。

 

な~んて、まだ勝手に私が思い描いているだけなんですけど

老後を、ほんのちょっだけ意識するようになりました。

他のアラフィフのみなさんは、どんな感じなんでしょう。

気になるわ~。