こんにちは。香里です。

 

疲れました。昼前から夜まで病院にいました。

ほんと疲れた。。。

結論から言うと、無事に終わりました。でも大変でした。

 

 

手術ってこれがあるからなぁ。。。

 

病院の面会時間は午後からなんだけど、今日は手術当日なので

手術の予定時刻の30分前までに入るよう求められました。

夫が着替えのパンツが足りないってうるさいんですけど…

手術したらすぐにはパンツなんかいらないから慌てなくていいのに。

 

万が一開腹手術に切り替わったら、大きめのサイズじゃないと傷が痛むかも。

そう思ったので、店の開店を待って買い物してから病院へ。

もうすぐお昼だけど、ファストフードしか見つからない。

今日はそんながっつりって感じじゃないんだよな…。

 

で、食べずに病院へ。そしたら前の手術の人が遅れててね。

説明もなく平気で1時間待たされた。あ~。

しょうがないけど、聞くまで何もないってちょっとヤダ。

 

朝イチの手術以外は時間がきちんと読めないのがきついところ。

でも、1時間遅れで何とか手術室に入ることができました。

すたすた歩いて入るので、病気じゃなくね?って感じだけど。

帰りはストレッチャーで、帰ってくるんだよね。。。

 

見覚えのある…このポケベル

 

家族用の待合室で待たされるんだけど、何にもない。

テレビがあるだけ。地下に食堂やカフェがあるので食事しててもいいって。

手術用のポケベルを渡されました。

 

あれ…

あれれ???

 

見覚えのあるこのフォルム。ロゴ。

新入社員で入った懐かしい会社のポケベルでした。

初めて使うよ私。懐かしすぎか~。

 

若かったし、メーカーでお客さんの反応も直接見られなかったから

こうやって、ポケベルがみなさんのお役に立ってるの実感できなかった。

いい会社だったな。やめなきゃよかったって何度思っただろう。

 

夫と付き合っているときに、通っていた会社。

なんか…初心に帰れって言われてる気が、しないでもないよね? 笑。

しばらく、ポケベル握りしめてボケっと見つめてました。

 

あ、そういえば前に外来でダサいってDISったあれも、そうだったかな。

悪口言って申しわけなかった~。

 

長くて長くて長くて

 

さて、そんなこんなでポケベル持参で地下のカフェで食事をして

読んだ後に夫にあげるつもりの雑誌を買って、待合に戻る。

 

ところが、雑誌読み終わっても、テレビ見てても、居眠りしてても

待てど暮らせど終わらない。

2時間終了予定だったのに、気がつけば5時間。

 

さすがの私もちょっと不安になってくる。開腹になっちゃったか。

不安の中、夫の母からはメールがどんどん来るし。

 

『手術は順調ですか?』

 

『手術は順調ですか?』

 

ね~?わかるわけなくね?わかったら苦労しないから。

ちなみに私が手術したときは、完全スルーだったよね?いいけど 笑。

前日も電話してきて、どうなってるの?説明してと。

私に気色ばむのやめてね。夫の指示なんです。心配されたくないって。

 

妻の仮面が重くて厚いなら、嫁のときの仮面は鉄仮面ですからね。

ええ絶対脱ぎません。あくまでにこやかに、でも絶対負けません。

だっていつも理不尽のかたまりなんだもん 笑。

 

でも私にも息子がいるので、彼女の気持ちはよくわかる。

私は自慢の息子を奪っていった憎いバカ嫁ですから、憎ませてあげる。

実態は男友だちみたいでも。。。

 

厳しい手術結果

 

とっぷり日も暮れて、だれもいなくなった待合室で一人待ってました。

あ、最後救急搬送の人のご家族がいたけど。

 

ようやくモサッとした感じでやってきた夫の主治医。

私に説明するための場所を選んでいる。それは…ちょっとまずいやつでは。

 

開口一番

『…いや、かなり大変でした。』

やっぱり開腹したのか。

 

『炎症でものすごく固くなっていて、一部は取り切れないほどでした。』

『え?肝臓に癒着していたってことですか?』

『そうですね。胆管の部分は何とかきれいに取れたんですが。

端がどうしても取れないので、その部分はレーザーで焼きました。』

 

とりあえず絶句だよね。でも良かった。脅かして正解。間に合った…。

『いい状況ではありませんでしたが、腹腔鏡で何とかできたのは良かったと思います。』

『あ、腹腔鏡で取れたんですか?ありがとうございます。』

 

『そういうわけで、肝臓にも若干のダメージがあったかと思うのですが

それは今後の血液検査などで追っていきます。』

『ありがとうございます。先生、ところで石はいくつあったんでしょう。一つですか?』

 

 

あ、いっぱいありました。

 

 

え?ちょっと待って。エコーで自分で見たら一つとか言ってたんだけど。

 

『取れるだけ全部取りました。これです。』

いや、ちょっと待って。心の準備できてないけど。

 

 

…8個ありました 笑。

 

 

マジか。痛いよ。そりゃ痛かったわ。

ついでにボロボロになった胆嚢も見せてくれました。ひどかった。

胆石に至っては記念に差し上げますって。記念とかないわ~。

 

どうしてこんなにひどい状態にまでなってしまったのか知りたくて

先生にだいぶ食い下がったんだけど、原因はわかりません。の一点張りでした。

病院的には、状態を病気がなかった時に近づけるのが一番の目的だからしょうがない。

もう取ったんだからいいでしょって話。

 

石はね、どろどろの脂のかたまりじゃないかと思ってたんだけど

からっからの黒っぽいかたまり。丸い。大小取り混ぜ8個。

写真載せようか迷うところだけど(参考にしてくれる人のために)

私のものじゃないし、ちょっとさすがに自主規制。ごめんなさい。

 

長くなっちゃいました。夫の様子とかは別に書きます。

ま~とりあえず、どんな状態でも貫く自己中!って感じでしょうかね 笑。