こんにちは。香里です。

 

更新できずに日が過ぎる。なぜか。

ヘロヘロで…日々仕事と家事と回覧回しをするのがやっとだからです。笑

 

折しも夏祭りシーズンじゃないですか。

 

先週も二日間休みが潰れたのに、今週もあるって何なのよ!口を開けば愚痴ですよ。マジで。

そんな私ですが…イベントなんてやめちまえ!といっても簡単にやめられるもんじゃないんだな~と思ったりしましたよ。

そんなことをボソボソと語ってみましょうかね~。

 

 

自治会のイベントは中止したくない…雨でも嵐でも

ちょっと前にお祭りがあったんですけど、天候に不安があり当日まで予定が二転三転したんです。

結局はおおむね予定通りに進めることができて、天気も持ったので結果オーライだったんですけどね。

 

でも結果はそうだったけど予報的にはかなり危険な賭けで、決行したのはちょっとびっくりでした。

最終的には無理やり決行したようなカタチでしたからね。

 

『この予報で、ほんとにやる???』

『来てくれる人の安全とかどうなの?』

『…てかこんな状況で準備やら実行やらさせられる私たちの安全は??』

 

私の胸にくすぶる不信感。不信感しかない←どっかで聞いたような 笑

 

そして、結局このイベントでの私の拘束時間は朝の8時すぎから夜の8時半に及んだのでした。

 

ま、近所なので合間に2度ほど家に戻ることができたんですけどね。これができなかったら本当にきつかった。

 

イベントを中止したくない理由あれこれ

地域の自治組織なんだから、自分たちで安全を考慮して中止したっていいじゃん。営利団体じゃないんだから別に収益うんぬんの絡みもないじゃん…。ほんとに小さな片田舎のコミュニティなので簡単に考えていました。私自身は。

 

そして、無事に開催した地域のささやかなお祭り。

 

本当に小さなお祭りなのに、地元の細々とやってる企業やお店から寄付が集まってくる。(ちなみに私の勤める零細企業はそんなの出しませんよ。社長があんななんでね…。笑)

 

本当に小さなお祭りなのに、市長さんだの地域の議員さんだのがあいさつに来る。

 

本当に小さなお祭りなのに、踊り専門のお年寄りが全身ガッチガチの踊り子スタイルで集まってくる。

 

寄付をしてくれたりだとか、予定をあけてくれたりだとか、この日のためにせっせと踊りの練習してくれたりだとか。

踊り子さんたちは朝からヘアメイクを予約してたりとか…とにかく準備に余念がないんですよね。

そういう人に来てもらったりすることもあって、中止はできれば避けたい選択なのだな~って。

 

大した数ではないけど、自治会の催し物とか屋台だとかを楽しみにわざわざ来てくれる人もいるみたい。

なんか自分の眼でそういうのを見るとなるほどなぁとちょっと納得したりして。

 

それでもスリム化してほしいと私が思う理由

役員の負担が本当に大きいからです。

ここまで負担を強いられるとは思わなかった。そして、圧がすごい。笑

 

さびれつつあるこの小さなお祭りを存続したいと言った自治会の上層部の人たちが挙げた理由としては

地域で楽しみにしているお年寄りがいる

自分たちで作り上げてきたお祭りを残したい

このようなことだったのですが…。

これに対して私が実際にお祭りに参加してみて思ったのは

 

そんなお年寄りはほとんど見かけなかった

大きなお祭りに統合するほうがこの先長く続けられる

 

ということです。

 

暑い盛り、ちょっと遠くの公園に出かけられないお年寄りが、そこよりも近いからってわざわざ出かけてこないですよ。見かけたのは近所の子供連れか小・中学生くらいなもので。

 

それも、そこでイベントがあるからってだけで、もしも別のところであったらそこへ行くわけで。

運営側が思っているほどこの土地やイベントに思い入れってないんじゃない?と思った次第。

 

そして集まっている上層役員やら地域のいろいろな役員をしている人たちを見て、改めて高齢化を実感しました。

これからさらに高齢化が進む中、今のような状況でイベント運営を続けるとしたら役員だけでなく会員にも負担を強いるようになってしまう。このままじゃ厳しいですよ。

 

今回の私の仕事(あえて言ってみる)を見てもらうとわかると思いますけどほんとひどい。笑

 

朝から準備のために汗だくで備品の運び出しやテントの設営や飾りつけ。朝とはいえめっちゃ暑いんでもうクタクタになっちゃって。

その後お昼を食べるために一瞬家に戻り、ついでに慌ててちょこっと家事をしたりシャワー浴びたり。

 

そしてお祭りで出す料理の仕込みの要員として召集され、数時間野菜や肉と格闘。その後また一瞬家に戻り、支度をしてお祭り会場へ。

 

そのあとは怒涛のバタバタが続く。。。お店の準備をしたり売り子をやったり片づけしたり。

 

夜までずっとそんなだったのに、次の日も朝から片づけ。

その後、次の行事(なんと次週)の会議があり、終わった流れで反省会(っていう名目の打ち上げ)。

 

いくら夏のピーク時だとはいえ、こんなの毎週やられたらほんと倒れちゃう。

事実、今週は仕事行くのが精いっぱいでヒーヒー言いながら過ごした私です。

そして、この週末もこれからあるんですよ~。

 

まとめ

実際、イベントに参加したことでその意義もある程度理解できた気がする私ですが、それでもやっぱりこの先はコミュニティを統合していったほうがいいんじゃないかなって思います。普段の自治会活動についてはともかく大きな行事・イベントについては特にそうしてほしいな。

 

さて、今週も暑さとダルさにやられてきます~。泣