こんにちは。香里です。

 

横浜市は早々と成人式のオンライン開催を決めたそうですが、ほかの都市はどうなるんだろう。

同じ神奈川県だけど、うちは田舎市なのでやっちゃうんだろうか。複雑だわ。

 

そんな中、5月末に前撮りしたアルバムが仕上がったという連絡をもらったので取りに行ってきましたよ~。

 

 

成人式の前撮り写真ができた 枚数は?

娘の場合は晴れ着のレンタルショップと提携している写真館での前撮りプランを利用しました。

レンタルショップのプランが7枚セットだったので、そのまま7枚にしてオプションはつけず。

これね、ほんと無防備な精神状態で行ったもので…マシンガン級の営業トーク攻撃に遭い母娘でけっこうな傷を負って帰ってきたのですよね。

なんか地味に尾を引きました。ごり押しヤバめな上にそれはそれは高かった…。

 

でもこれって私がうっかり気を抜いていたせいだからな。自粛ボケしてたのかしらね。セットなのでもう決まっているものだと思ってたし、オプション付けるにしてももうちょっと安いかと思ってたし。でもお祝い商売ってそんなもんだったじゃん。。。娘よごめんね。

 

出来あがった写真たちを見て即『あ、正解だった。。。』って思いました。

いろんなポーズの写真が大小とりまぜてきれいに仕上げてくれてあって、オプションつけなくっても十分でした。もっと言うと、これでもう成人式いらないかも。笑

 

いっろいろ言われたのよ~。小道具をたくさん使った楽しい表情のものをオプションで入れると可愛いですよ。アルバムも着物の柄が入った豪華なものはいかがですか?なんてね。

一生に一度の記念なんだし…娘の晴れ姿を見たくない親なんていないじゃないですか。グラグラ来ましたけど。

でも娘が追加なしって即答してくれて本当に良かったです。

だって、冷静に考えたら私自分の成人式や結婚式の写真のポーズなんてぼんやりとしか覚えてないし、ましてやアルバムの柄なんか『あ~これに決めて本当に良かったわ~。』とか思ったこと一度もないですもん。てかほんと覚えてない。

そういうもののために、いろいろと物入りなこの時期に何十万円もムダにしなくて良かった…って思いました。

それよりももっと何かいいものに使ってあげたいですからね。

 

 

ごめんなさい。ちらっとですが…こんな感じ。よくある写真館の、あ~いう感じですね。七五三を思い出しちゃったわ。

娘はちょっと表情が硬い写真もあったけど、ほんと上手に撮ってくれていて普通に満足。着物の色味もきれいに出ていてすごくいい写真でした。

まぁ本当は余裕があれば、流行りの出張カメラマンさんと外での晴れ着写真とかもいいな~素敵だな~って思っていたけど…正直いってもう成人式そのものだってどうなるのかわからない状態じゃない?

記念になって本人が気に入ったのならもうそれでよくないか?と思いました。

とにもかくにも、きちんと形に残せてよかったです。

 

 

ちょっと前のことだけど、あのころって本当に自分も周りもピリピリしていて…決死の思いで前撮りに行って(大げさか)帰ってきたって感じだったから。コロナの状況的には今の方が悪いのかもしれないんだけどね。

 

前撮りの前に気になっていたこと

娘が前撮りの直前に気にしていたのは、ヘアスタイルメイクネイルでした。本人の希望を聞いてくれるということだったんですけど、着物のイメージに合わなかったら嫌だし自分のセンスに自信がない…と言っていたんですよね。

 

ヘアスタイル

ヘアスタイリストさんと相談して編み込みに決めたそうです。お店に向かうときは、どんな髪型にもできるようにダウンスタイルでなるべくクセがつかないように気をつけながら行きました。ムースやスプレーなどをつかわないようにと言われていたので何もつけずに。

本人の希望を伝えるとき、なるべく自分の顔のカタチに似た人の髪型画像をスマホで探してスタイリストさんに見せてましたね。イメージが伝わりやすかったみたいです。

前撮りが終わったあとは、着て行った私服に合うように編み込みヘアを残してくれて娘はとっても喜んでました。

 

メイク

これもごく薄くしていきました。どんなアレンジでも対応できるように。眉毛は事前に好みのカタチに手入れをしてから行きました。眉の描き方が繊細ですごく素敵だったんですよ。娘のふんわりしたイメージによく似合ったメイクをしてくれて舞い上がってましたね~。

着物によく似合うのに、それでいてナチュラルなメイクで感心しました。プロってすごいね。。。

 

ネイル

最後まで迷ってましたがセルフネイルにして、これもごく薄くしていきました。バイトで禁止されているのでネイルに慣れていなくて…やめようかなぁとか言ってたんですけど。

自分の好きな色のネイルで行ったら気分も上がり…撮影のとき手先の使い方も上品な感じに自然となっていたので良かったと思います。

できあがった写真を見ると思っていたよりも手先が目立つように撮ってありました。好みのネイルだったらいい記念になりますね~。

 

オンライン成人式になるのでしょうか…

そんなわけで、とても満足できる仕上がりだった前撮り写真なわけなんですけどね。

実際の成人式はどうなるのかな~。オンラインで開催になるんでしょうか。

大学も結局後期までオンラインになっちゃって…なんだかなぁって感じですよ。

でもね、娘はオンライン成人式歓迎派らしいです。笑

高校はちょっと離れたところに行ったので、成人式だ~さぁ中学のクラス会だ~と言われてもね…っていう冷え気味のテンションだったので。むしろ『オンラインになれ~!!!』と切望すらしているみたいです。

 

実は私もあの成人式の当日のワチャワチャした雰囲気が大嫌いだったのでまぁそれもいいかな~と。そっちのほうが本来の成人のお祝いっぽいじゃんとか思ったりしてね。

 

着物を着て、神社にお参りしたり実家やバイト先なんかにお披露目しに行ったり。仲良しの友だちと会ってもいいし、つきあってる人がいたら彼氏とお祝いもいいよね。何もみ~んなで式に参加なんかしなくたっていいじゃん。

つまんないし、正直あんなのマウント合戦じゃんとか思っちゃう私はひねくれものなのかしらね。

 

しかしなぁ…なんかマジでこんな世の中になるなんて思ってなかった。なにオンラインって。。。

というわけで、半年後のことすら本当に見えない状態ではありますが…ここまで無事に育ってくれてありがとう。

未来は明るいといいんだけどね…って本当に思います。