こんにちは。香里です。

 

長いこと生きてると、今まで思ってもみなかったことで悩むようになりますよね~。

今、私が頭を痛めているのが壊れた家具の処分。

実家のも自分の家も…両方。

 

自分の家なんかさ~壊れてるのに未練がましく使ってたらどうしようもないくらいにひどい状態になり…恥ずかしくてこんなの捨てられないから!ってなってる。泣

 

壊れた家具に悩まされる日々

Free-PhotosによるPixabayからの画像

家電もね、次々壊れて困ってた。でも家電は買い替えるしかないからね。買い替えれば悩みは解消です。

でもさ、家具は壊れちゃったら買い替えても引き取ってもらえないよね?

そして家具はえてしてでかい。うちマンションなんですけど粗大ごみに出そうにもでかくて夫と二人で運べる自信ないんですよ。子供たちに手伝ってもらおうにもエレベーターが狭くてそんなに入れないと思うし。

 

壊れているのは、ソファーとベッドのマットレスなんですけどね。

 

ソファーなんてみんながテレビの見やすいところに座るもんだからその部分だけ布が破れて中のウレタンが出て来ちゃって。それでもしつこくカバーを買い替えて使ってたらさらに壊れて今では中の木が見えてる。

ここまでひどいソファーを見たことがないから恥ずかしくて写真撮れないよ。笑

小さいソファーだったら良かったんだけど、ソファーベッドタイプのでかいやつなんです。これが果たしてエレベーターに乗るのかすらわからない。引っ越し業者さんは運んだんだから乗ることは乗るでしょうけど素人にできるのか?

 

ベッドのマットレスも同様です。もうボロボロなのにカバーかけて使おうとしてる。

ちょっと壊れたくらいの時に買い替えれば引き取ってもらえたんだろうに。これを引き取ってくれるとはとても思えない。

 

なんとか運び出せたとしても、回収日までマンションのごみ捨て場前に置いておく勇気はない。あまりにすさまじい壊れ方なんだもん。名前書くわけじゃないけどこんなひどい家具どこの家の?とかなるじゃん。ハズい。

 

それを一人で思い悩み、自己中氏(夫)に相談してみるものの『あ~ねぇ。困ったよね~。』と他人事のように流されて終了~。

本当に全然考えていないのがわかる返事の仕方でガン萎えするだけだからね。マジで。笑

自分の体調とかだったら聞いてもいないのにいくらでも嘆くくせにさ。

ほんと頼りがいがないなんてもんじゃないけど、そんなヤツだとわかってて結婚した私が悪いのかもしれないよね。

 

とにかく私はこの家具たちを捨てたいの。もっというとタンスも壊れてて(どういう家なんだろうね)。

これから結婚する人と、結婚前の自分に言いたいです。

『大きな家具なんか買わなくていいよ~。』

婚礼用の立派な家具なんて絶対にいらない。だって立派な婚礼家具なんて買ってないのにこのありさまだし。

なんなら家具そのものもいらないかもしれない。

段ボールとか小さなラックとかで生きていけるんじゃないか?いや、それはさすがになんか物悲しいかな。若いうちならともかく初老になってしまうとね~。笑

ソファーを解体して粗大ごみとして捨てる

悩んでいても片づかないのでとにかく今年こそはあのソファーを捨てるつもりです。えぇ。

ただこのまま運ぶという選択肢は私にはないので、解体します。うまくできるかわかんないけど。

そして、普通に運べるくらいの大きさにばらして粗大ごみの処分センターに持っていこうと思います。

が、どうしてもうまく解体できなかったり粗大ごみとして引き取ってもらえなかったら不用品回収業者さんに頼むしかないか。便利屋さんとか?

しかし…いろんなものを見慣れている廃棄業者の人でもちょっと引くのではなかろうかと思われる。

情けないなぁ…ほんとに家事スキル低いよね。

家具解体用のこぎりを買ってみた

これだったら私のようなド素人でもソファーやマットレスが解体できるかも…と思い粗大ごみ解体用ののこぎりをポチってみました。

ほかにもイスも壊れている(みんなもうどっかしら壊れてる)のでイスの脚切るくらいはできるかもしれないし。

電動のこぎりとかの方が良かったのか。今さら迷ったりして。でももうポチっちゃったからこれで頑張るしかないよね。ほんとにじゅうたんとか切れるんだろうか。。。

時間が経過したのだから仕方がないところはある。経年劣化はどうしたってするものだし。

でも壊れすぎだよね。ちょっと壊れてもそこから頑張って使おうとするからこんなに惨め~な感じになるんだよねぇ。

ちなみにうちの『壊れる』っていうのは『直す』ことができないほどの破壊度なのですよ。壊れても誰も直そうとしないでそのまま使い続けるからこうなるのね。

とにかくこのカオスな空間から一刻も早く快適な空間にシフトしたいのよ~。

壊れた家具を処分した後は

必要最小限の家具かそれに代わるものを購入して、暮らしを小さくしていきたい。

もうたくさんのものはいらないし、今さら自分にも他人にも見栄を張る必要はないもんね。

自分の家で実績を積んだら実家の家具もおいおい処分していくつもりです。

父が自分でタンスを運ぶとか言ってるからそれは何とか阻止しなくては。笑

買いそろえるときには、壊れた後のことや処分するときのことなんて考えもしなかったけど…自分で始末ができるものだけに囲まれて暮らしたいものだと心底思うこの頃なんです。