こんにちは。香里です。

 

毎クール楽しく見ている土曜深夜のお楽しみ『大人の土ドラ』枠。(東海テレビ系列 23:40~)

深夜ならではのキワモノちっくなやつとか、ただただ怖いやつとか毎回バラエティーに富んでます。

今回はコメディタッチの恋愛?ホームドラマです。

 

怖いのとかドロドロのとかはツクリモノとしてすごく楽しいんだけどそれなりに疲れるんで…土曜の夜になんにも考えずに大笑いできるこのドラマにハマっちゃって。

 

 

パパがも一度おっさんに恋をする?

もう既に3話終わっちゃってますが、途中からでも楽しいかと。

妻の多恵子(本上まなみ)を事故で失った吾郎(小澤征悦)の元に3年ぶりに戻ってきたのはおっさんの姿をした多恵子(塚地武雅)でした。これは…生き返ったんですかね??笑

 

突然現れて私は多恵子だと主張するおっさんに戸惑いながらもいつしか受け入れていく吾郎。

どうしても信じられない娘のトモ(福本莉子)。

周りの人たちも巻き込んで毎回楽しい騒動が起こります。

 

おっさんがおっさんに、恋ってできるのかな。。。う~ん。

 

面白さだけじゃなくてホロリとする場面も

まぁ、好き嫌いは出ちゃうかなぁと思うんですけどね。このドラマの空気になじめないと『んなわけ!』で終わっちゃうかもしれないです。

私はすごく楽しく見てる。もともと塚地さんが好きで…小澤さんも『もみ消して冬』から大好きなんですよね。

 

最初はギャップの面白さだけを求めて見ていたんだけど、いつしかこのバカバカしい設定の中で普通にボロボロ泣いて見ている自分。笑

なんでだろう。

たしかにバカバカしいながら大真面目に作りこんであるし、楽しいけど悲しくもあるのよ。

泣きながらみたあと『…いやいや、ないけどね。』って自分で突っ込んだりしています。笑

登場人物たち、わりと極端なとこあるけどみんな可愛らしい。

 

もし自分がこんなふうになったらどうだろう

今、自分が死んでおっさんとして戻ったらどうなるだろう…とふと考える。

ん?おばさんもおっさんもあんま変わんなくね?とか思ったりする。もともと夫とはおっさん同士みたいな感じになってるもん。(´;ω;`)

それよりも今死んで、もし自分が新婚時代の自分と入れ替わったらこのドラマに近いような反応なんじゃないか?

今は何十年も過ごしてきてるからお互いにあんまり違和感なく一緒にいるけどさ。自分でもヤバいくらい変わったなと自覚しているから、数十年さかのぼったらえらいことになりそう。。。

 

時間って罪よね。って自己管理が悪いだけか…。

 

あ、夫がすごいインパクトのおばさんになって帰ってきたらどうだろう。これいろんなバージョンで楽しめるね♪

 

ときどきおっさんが多恵子に見える

見かけは全然違うんだけど、塚地さん演じるおっさんがホンモノの多恵子に見えるときがあって面白い。本当に本上さんが演じてるときじゃなくて、塚地さんが多恵子になり切ってるときにそう見えてくるのが面白くて。

 

面白いだけじゃなくて切なくなってくる。すごい上手だな~と思って。

 

深夜ドラマらしく下ネタ出てきたりするけど、うちは家族全員下ネタまったく大丈夫な家庭なので気まずくなったりなんてことは、ない。小さいお子さんいたりしたらちょっとね。(見ないか深夜枠は)

 

今回(第3話)はおっさん姿の多恵子が実家に行って両親に認めてもらう、という話だったんだけど当然大モメに揉めて大変なことになりました。

でも、結婚前の気持ちの行き違いとか伝えたかった気持ちをおっさん姿で懸命に訴える多恵子に泣けた。理屈じゃなくて心で娘に反応するお母さんにも泣けた。頑固なお父さんも、必死に多恵子を守ろうとする吾郎さんも良かった~。

娘のトモちゃんは、若いころの前田敦子さんに見えてしまう私。カワイイな~。Q10のときくらいのあっちゃんにちょっと雰囲気似てないですか?

 

さいごに

次回以降も楽しみです。最後はハッピーエンドだといいな~。全何話なんだろ。

どんな姿でも全力で自分を信じて守ってくれるダンナさんってマジでうらやましい。

現実は厳しいからさ…些細な行き違いが時間と共にどんどん大きくなって膨らんでいく。だからこそこんなふうに信じあえる夫婦って家族っていいな~と思ってしまうのかもしれないですね。わ、書いててさみし。

 

ピーコ

アタシがおっさんになって戻ったら可愛がってくれる?

香里

…できればそのまま戻ってきてほしい 泣