こんにちは。香里です。

 

月曜日住んでいる市から給付金が入金されていました。ちょうど2週間くらいでしたね~。偶然ですが娘の大学からの支援金も同じ日に振り込まれていました。

まぁ、うちの場合はそのままお金が流れていくだけですからね。特に嬉しさはないのよ。笑

 

でももしこの入金がなかったら娘の学費をひねり出すのに相当な苦労をするはずなので本気でありがたいと思ってます。市県民税も来たしさ…マジせちがらい世の中よね。。。

 

 

給付金や支援金の使いみち

もう言いましたからね。しつこいかと思いますけどまた言うわ。

 

娘の学費です、ハイ。面白味全くないケドこれを払えないと本当に困るからさ。

 

一時的にでも夫の口座に入れておくとうっかり固定費が引かれちゃってどのお金だかわかんなくなっちゃうので…ソッコーで娘の学費を貯めている口座に移しました。3人分。あ、息子の分を除いてですね。

こんな状況になっちゃって、離れている息子に何もしてあげられていないので…とりあえず一息つける金額を息子に渡してあげられるのがありがたいです。タスカッタ。。。

本当だったら息子の住む街に顔を見に行きたかったし、できるなら働いている姿もこっそり見たかったよ…。だけどただただ離れた場所から無事を祈り続ける日々でした。ようやく神奈川県も新規の感染者ゼロの日が出てくるようになったけど、一時はとにかく勢いがすごくて本当に怖かった…。なんとかみんなで生き残ろうみたいな。

どうにかこのまま封じ込めていけると嬉しいんだけど…こればっかりはウイルスに聞いてくれって感じだからね。

 

電車に乗ったら人がいっぱいだった件

…あ、写真はイメージです。笑

そうなのよ~。ビックリしました。

人の増減が如実に現れるのが電車なんですよね。

用事があって乗ったんだけど、人多っ!すっかり流れが戻ってる~。

近くの踏切でいつも電車の人を何となしに眺めるんですけど、自粛中はほんとめっちゃ人が少なかったです。

緊急事態宣言が出ている時期に届け物があって実家に行ったときなんかね、駅で電車待ちしてる人3人だったからね。あ、私入れてだよ。けっこうなさびれ感だった。ちょっと怖いくらいで。真っ昼間の駅にぽつ~んですもん…。

電車に乗ったら車両に自分だけしか乗ってない瞬間があったり。まぁ、あんな体験もなかなかできるもんじゃないけど、できることならあんまり体験したくはないよね。

 

解除後もちょっと前までは恐る恐るって感じのオーラが電車から立ち上ってたんだけどね。座席は一席飛ばしで座るのが新マナーだしみたいな。うっかりおじさんとかが横に座ろうもんなら若い女の人が空気読め!!!!って無言でガン飛ばしてたりしたけどね。今はもう全然ですねぇ。。。

夫は6月から出社するようになったけど、電車で座れなくなってきた~って嘆いてます。

テレワーク一気に進んだけど、やっぱり出社できないと不便だから…緊急事態宣言が解除ってことになるとこうなっちゃうんだろうな。

経済的なこと考えるとね…仕方がないことだとも思うし。ただ人ごみはやっぱり怖いです。たくさん人がいるところを見ると恐怖を感じるようになってしまいました。

私は元から引きこもりだから余計かも。でもさ、こんな私でも店が開いていたり、街に活気が戻ってくるのは素直に嬉しいです。

ひとけのない駅のホームはどっかからゾンビが出てきそうだったもん…。

 

せっかく電車に乗ったのに

なんで電車に乗ったのかというとね、掃除機が壊れたからです。泣

急に暑くなったので、夫にエアコンのフィルターを外してもらって掃除していたら突然壊れました。最悪。

まぁね~これももう14~15年使ってるから頑張ったとは思うんだけど…。

夫が毎日会社に行くようになっちゃったので、できることなら掃除機をサクッと買って電車で持って帰ろうと思ったんだけどいろいろあって買えなかったんですよ。最初は何でもいいから!と思って行くのに…選び始めると欲が出る説。

んで、たったの一駅だったんだけど数ヶ月ぶりに降りたら久々の人の波にビビるっていうね。笑

だからってスカスカでカラスばっかりカーカー鳴いてる街も怖いから、ウイルスさえなければこれが健全なんだよなぁって思いました。大勢の人の気配が既に懐かしかったしね…。

あ~もうこのまま…どうぞおさまってください。本当にお願い。。。

 

Twitter始めました。ボソボソつぶやいてます。