こんにちは。香里です。

 

先日からのクレカ更新の流れなんですけど…まぁこういうのに詳しい人は普通に知ってるんだと思うから、今さら書くのも恥ずかしいよね~。

 

ただきっと、自分が次の更新の時にどうだっけ?って思うので。。。

 

ほぼ自分のために書き残す…いつものことですみません。

 

では、またまたクレジットカードの更新について!

 

 

クレジットカードの更新で、カード番号は変わる?

 

変わりません!!!

 

カード番号っていうのは、その人の会員番号みたいなものです。

 

だから期限だけの変更で、基本条件が変わっていなければ番号は同じままです。

今回私も期限が変わっただけなので、カード番号は元のものと同じでした。

 

 

でも、更新を機に一般カードをゴールドにするなど種類を変更した場合にはカード番号ごと変わっちゃいます。

 

カード番号が変わると、いろいろなところにカード登録してあった場合の変更は自分ですることになるのでちょっと面倒ですよね~。

 

いやいや、けっこう面倒。。。

 

ただし放っておくと後でも~っと面倒なので、カード番号が変わったら一気に変更しちゃったほうがいいですね。

 

カード裏のセキュリティコードは変わる?

 

 

では、カードの裏に記載されているセキュリティコードはどうでしょうか。

裏面の署名欄の右上あたりに3ケタで記載されているアレです!

※アメリカンエキスプレスカードは表面に記載されてます。あとコードが記載されていないカードもあります。

 

これは、変わります

 

だから、新旧のカードは番号は同じでも、全く同じものではないんですよね。

 

これは、長い間同じセキュリティコードを使用していると危険だからですね。

 

変わってくれた方が安心して利用できます。

 

オンラインショッピングの場合はカード番号と期限さえわかってしまえば、たとえカードの実物がなくてもお買い物ができてしまう危険がありますからね。

 

まぁ、両面コピーされちゃったらアウトなんですけど。。。

 

でも、そういう意味でもずっと同じじゃなくてカードが更新される時点で変更してもらえれば不正に使われる危険が少し減りますよね。

 

カード使用はきちんと把握すること

 

こう考えていて思ったのは、クレジットカードって実生活でもネットでもとても便利に使っているけれど、使用するたびきちんと把握しないといけないんだなってこと。

 

どうしても長く使ううちになあなあになってきてしまうっていうか…便利さだけになっちゃって、明細もさらっと見るだけになってるとこ、あるので。

 

なんか書いてるうちに怖くなってきちゃって。

 

便利に使っているからこそ、きちんと把握しておかないとトラブルに巻き込まれるんだってこともっと自覚しなきゃ。

 

私は雑な性格なのでなんでもざっくりしたがるんだけど、きちんとしている人はカードごとに予算も金額の振り分けも記帳もやってるからいつでも把握してる。

 

カードに限らずだけどね…そして、そっちの方が結果的にラクできるんだもんね!

 

いい年してダメダメなことばっか言ってないで、ちゃんとやろう。

 

会社のウンチク氏の悪口言ってる暇があったら老後のお金の勉強もしないといかん。

 

いや、マジで…(´;ω;`)