こんにちは。香里です。

 

うちの娘、ただいま高3です。

 

まもなく部活の引退時期を迎えます。

 

この前入学したと思ったらあっという間に受験生なんですよね。

 

息子の時とはまた違った感じで時間が早いなぁ…。

 

娘の場合は、高校で初めて挑戦した競技だったので用語一つわからないところからのスタートでした。←娘の部活はほとんどがそんな感じなんですけどね

 

よく頑張ったなぁって、頑張れ!!って思うんですけどね。

 

もうすぐ三者面談で、学校行かなきゃいけないので親の方もいろいろ考えてしまうのよね…。

 

 

部活頑張る?勉強頑張る?

 

娘の行っている高校は進学校なので、周りはガッツリ受験モードなんだそうです。

 

娘の部活も先日、引退の会が行われたんですよね。

 

大きな大会出場が決まったので、実際はあと1ヶ月ほど現役生活が続くわけですが。

 

娘は、引退だけど…まだ練習ある…勉強気になるけど…やっぱり今は大会…みたいな感じで非常に複雑な気持ちで日々揺れ動いているようです。

 

みんなで撮った記念写真をボーッと眺めて涙目になってたりね~。

 

引退の会を機に勉強に専念するお友だちもいるのでさらに複雑で、がっくりきてて。

『残された方がより一層苦しい気がする…。』それな~!

 

完全に切り替えられる状況なら次のステージへ!って一歩踏み出せるんですけどね。

娘の場合中途半端な状態なので、焦りが募るのも当然か。

 

親としても、この時期どういう声掛けしたらいいか迷うんですよね。

 

まぁ、一ヶ月なんて…過ぎてしまえば瞬きの間くらいのもので、あっという間に過ぎてしまうのでしょうけど。

 

ただ、息子の時に悔いのないように部活に打ち込んだあとに受験…ってさせてしまって、ああなってこうなって結局今に至ってしまった…という思いがチラと頭をね。。。笑

 

娘と息子は性格も違えば成績なんて!それこそ天と地ほども違うので、全く同じようにはならないと思いますけど。

 

でも息子の失敗(本人はそう思っていないし実は私も…)を経てなお、今できることを精一杯やって、そして次の段階に進んだらいいよってまだ思っちゃう。

 

果たして遅れは取り戻せるのか?

 

ただ実際、今回の受験マジで厳しそうなんですよね~!

 

前年受験だった先輩のお母さんに会ったら、軒並み志望校落ちて仕方なく納得して今の大学に行っているなんて言うのでオーマイガー!!(* ̄0 ̄)/ って感じです。

 

指定校、こそっと残ってないかな~。。。

 

でも中途半端に両方頑張るっていうのも難しいものだからなぁ。

 

娘の先日の模試の結果は、第一志望がD判定 第二志望がB判定 第三志望がA判定。

 

学校の定期テストの結果はおおよそ平均点くらいということで、部活をガッツリやっているにしては大健闘だと私は思うんですけど…本人はだいぶ焦っている様子。

 

まぁ、なるようにしかならん!

 

三者面談でケチョンケチョンに言われるかもしれないけど、娘レベルのケチョンケチョンなんて、屁でもないから。(下品で失礼)

 

なにしろ息子の時なんてね~…『危機感感じてるんですかっ!私(担任)の言葉は校長の言葉と思ってくださいよ!』なんて先生から怒鳴られた私←親に怒鳴ったって!

 

それが高2の秋のことで、あれからあれがあってこれがあって…あんな言われようでも何とかひっかかる大学があったじゃんとか思ったりして。(辞めたけど…涙)

 

とにかく悔いのない引退を迎えてほしい

 

 

本人も親の方もいろいろ思うところはありますが、泣いても笑ってもあとひと月なので、思う存分味わって楽しんで、泣いて笑って満喫してほしいんです。

 

息子が結局ケガで悔いの残る引退だったので、余計にそう思います。

 

なんとか今まで大きなケガもなく、最後に大きな結果を残せて本当に頑張ったと思うから、私も大会の時は応援に行って雄姿を目に焼きつけてくるつもり。

 

中学時代は『お悩みちゃん』と呼んでたくらい、いつもものごとを難しく考えてしまう娘。

 

大丈夫!間違いなんてないから!自分で考えて自分で決めたことはいつだって正解なの。

 

大事な大会が終わったあとは、きっとその手に大きな満足感を握りしめてるはずだから、迷わずススメ!お悩みちゃん!