こんにちは。香里です。

 

そうなんです。思いがけず今年も寸志をもらったんです。社長どうした…2年連続だぞ。あ、ちなみに夏はくれなかったです。けっこう長く勤めてるから年末ばかりは気の毒に思ってくれたのか?

 

ボーナスのないパートにとって、寸志でも十分に嬉しくてありがたいのですが、一方で複雑な思いもありまして。

 

 

寸志でも嬉しい…金額はというと

去年に続き、今年も50,000円もらいました~。ありがとう社長…めっちゃすさんだ気持だったからすっごく嬉しいです。

 

きっと去年も同じようなこと言ってると思います。。。

 

もちろん、我が家の炎のような家計において、このお金は一瞬で消えるマッチの火のようなものですけどね。なんたって夏冬連チャンで夫のボーナス激減してるんで…。涙

 

夏のこと、書いてないかと思ったらガッツリ書いて文句も言ってた。笑

 

年収にしてどれぐらい下がってんだろ…恐ろしくて知りたくない。すぐこうやって現実逃避するのが私の悪いところです。なんでも知ることから始まるのにね。知らないことには現実と戦えないじゃないの。う~ん…戦いたくないのが本音だったりしますが。

 

しかしこの寸志、あるのとないのじゃ大違いよ。これで家族にクリスマスプレゼント買ってあげようと思います。そしてささやかな年越しの準備もしたいな。

 

どっちにしてもキツいのは変わらないけど、もらう予定じゃなかったお金なので気がねなく使えるっていうか。だからこのお金は家族の笑顔を見るために使います。

 

この寸志は収入に入るのか…扶養は大丈夫?

明細、出さずにくれました。扶養内で働いているので気をつかってくれたようです。

今年も社長のポケットマネーだということで、はは~っとありがたくいただきましたよ。ただこれについては少し本当で、ほとんど嘘だけどね。笑

なぜならば、社長のお財布はグチャグチャだからです。ま、言ってみれば社長のお財布と会社のお財布は一心同体なの。

 

税理士さんを入れて一応カタチにはしてますけど。でも社長と税理士さんとで極秘でやりとりをしていて、しかも税理士さんを絶対に会社には入れません。必ず社長が税理士さんのところに出向いて、決算時には極秘裏になにやらやってます。

 

私は会社に置いておく現金の管理はしているけど小さい会社なのでほんの少額。その現金の出入りだけはちゃんとやってます。帳簿もあります。がそれだけ。

 

あとのお金のことは全部社長が一人でこそっとやってます。決算報告書なんて社員のだれも見たことないし。

 

決算時にはものすごい使途不明金が出ているはずです。合わせるの大変だと思う。だって全然把握してないんだもん。メモ書きくらいはしてるみたいだけど帳簿さえつけてない。一応領収証はもらっているけどとにかく雑。ケチなのに雑。そのくせ会社扱いでこっそりいろんな領収証をもらってたりするの。笑

 

だからこの寸志、社長のポケットからくれたのは間違いないけど、きっとその分はどこかで…(以下自粛)。

もらっておいて、こんなにボロクソに言ってごめんね社長。。。

 

複雑な気持ちになるのはなぜか

寸志にしては高額なほうなのに、もらってこんなに複雑な気持ちになるのはなぜなのか。

何回も言ってますが、本来もらうべき金額をもらっていないので…年額でこれ以上の損をしていると思うからです。50,000円は高額ですけど、単純計算で全然足りない。

 

こうやっていただくと嬉しいし、お礼もたくさん言いますが本音はちゃんとお給料でほしい。働いた対価として正当な金額がほしい。働いてお金をもらうってそうじゃなきゃいけないですよね。

 

ただね、現実それを声高に叫べない。雇われている身分っていうのは弱いものです。周囲の事情もあり自分ひとりの問題でもない。そして、じゃあいいよ、やめていいよって言われたら即日困るのは自分なんです。

 

あ~もう無理。転職しようって何回も考えてきたんですけど、そうなると改めて実感するのが自分の条件の悪さ。

 

単純に考えて、50代の特に取柄もない女性をホイホイ雇ってくれる会社がそこらにたくさんあるとは思えない。ついでに言えば私は運転免許もない。事務は長年やってるしパソコンも得意ではあるけどそんな人は掃いて捨てるほどいるしね。社長も安く便利にろくでもない使い方をしてくれるけど、自分もこの環境にものすごく甘えているんだって思うんですよね。お互いさまで共依存。

 

まとめ

この寸志、とてもありがたかったです。乾いた家計がほんの少し、ほんの少~しだけ潤った。笑

横暴なくせにけっこう気の弱い社長、もし来年もいたらまたくれるのかもしれませんね…。

 

なんとかこの環境打開したいな~。モヤモヤしながら働くのがつらい。どこの職場もいろんなモヤモヤありますけどね~。てかモヤモヤしない職場って今までなかった。お金もそうなんだけど、会社は人間関係がほとんどすべてともいえますからね。そしてどこでも何かしらで揉めている。そういうものだから…職場って。

 

でも自分で言って驚くような年齢にもなってきたし、ガマンしてストレスためながら働くのがつらくなりました。来年こそは自分が気持ちよく働けるような環境を得るために努力しようと思います。いろいろ勉強してるんだけど…なかなかうまくいかないんだよなぁ。

 

来年はいい年にしたいって本当に思います。それは神頼みじゃなくて、自分でするものなんだよね。。。

ほんと、頑張ろう。。。