こんにちは。香里です。

台風は多いし、毎日暑いし今年の夏はなんなんですかね。。。

さて、定期的に文句を言っていますがなんだかんだで今のパート丸7年働きました。

めでたく?8年目に入ったのですが…相変わらずいつもパートやめたいと思っていて、でも言えないのです。

今回はパートが辞められない主婦の葛藤( ´艸`)…の話です。

 

 

パートをやめられない理由

私の場合は、とりあえず行けば入ってくる現金収入のためしかないですね。

娘がこれから大学に行くから、私のわずかな稼ぎもなくすわけにはいかないんです。

一般的に主婦がパートをやめたい…と思う理由というのは

・人間関係がきつい

・勤務環境が劣悪

・給料(時給)が安い

・福利厚生がきちんとしていない

・企業自体がブラック

・家庭の事情が変わった

というようなところかと思いますが、ちなみに私の理由はというと…

全部です ( ´艸`)

ただし、今の会社の環境は本当に悪いんですが…困るのは本当にイヤになりきれないところ。

もともと自分の性格的な問題として、最後まで主張を押し通せないところがあるんですけど。

だけど本当に本当にイヤでイヤでみんなが嫌いならば、やめたい理由なんて何とでも言えるんですよね。

そうじゃないから困るのよね。。。

過酷さで言えば、前職のファミレスの方がもっともっと過酷だったです。

夏は暑いし、冬は手がちぎれそうだし、火傷しても作業の手を止めるな!みたいなね…そういうブラックな感じはありました。

子供たちも小さかったので、休みたいとき何かあっても代わりを立てられなければ迷惑をかけるっていう圧もつらかった。

でも実際にお客さんに喜んでもらえるのを間近で感じられるのが嬉しかったし、自分のしていることが店の役に立っているっていう充足感もありました。

今は身体的にはそのころより全然いい思いさせてもらってるし、休むためにあんなにプレッシャーを感じることもありません。

あの頃よりも数段ラクしているはず…でも気持ちはついていかないんですよね。

 

今の環境でやめたい病が改善できないか考える

 

誰だって慣れた環境を離れるのは不安ですし、やめたところで次の職場が無事見つかるとは限らないですよね。

次の職場がパラダイスであるという保証もない。

だったら今の職場でもっと頑張れないかと模索してみるのもアリかと思うんです。

自分で、パート辞めたい病なんて思っているくらいだから定期的にくる発作のようなそれをやりすごせばいいのかと。

そして、自分のやめたい病のつぶし方を考えました。笑

・人間関係がきつい→もっとズケズケものを言えるようになる

・勤務環境が劣悪→便利グッズなどを見つけて自分だけでも快適な環境にするよう心がける

・給料(時給)が安い→社長に直談判する

・福利厚生がきちんとしていない→これも社長に直談判する

・企業自体がブラック→出るとこ出るぞ感を社長にチラつかせて改善を迫る

・家庭の事情が変わった→あと4年半なので、そこまではと念仏のように唱えて頑張る

あ~!あと2年なら!自分を叱咤激励して頑張れるのにな。

4年半は長い…遠~く感じます。

 

本当にやめたい!と思ってしまう瞬間

 

ここまで書いていて、自分がこうして書いている理由は建前というか表面的なものであるとすごく思いました。

もちろん大きな理由ではありますが、やめたい理由は本当は違うんだと思いました。

私が本当にパートやめたい!と思う瞬間はいつも同じです。

自分のやっていることがほんとにムダだと思うとき です。

もちろんすべてじゃありませんよ。まぁまぁ長年いるので重宝されているし全く使えないことはない。

ただ、今の会社ってあまりにも社長の気まぐれで全てが変わる会社なので、私がコツコツやった作業とか実績とかが一瞬でゴミに変えられちゃう瞬間があるんですよ。

そんなんしちゃったらさ…今までの作業はいらないじゃん!

じゃあ、今までやってきたことはなんだったの?時給払えばいいだろう(←いつもの社長の考え方)ってのは間違ってる。

そして、時給…と考えたときに、私は同じ県内で働く誰よりも時給が安いんだと思ってズーン!!!と凹むんですよね。

お金=自分の価値につながるものだと思うので、ただ単にお金がほしいというよりは(もちろんほしいから働いてるんだけど)自分がしている仕事についての価値をきちんと評価してほしい。

私のパート代だけじゃなくて、社員の人のお給料もきちんと支払おうとしない社長。会社を立ち上げた当初はそうじゃなかったそうなんですが、会社の利益=自分のもの と勘違いしてしまい、世間の常識からはかけ離れた支払い方になってしまったらしい。

当然モチベーションも上がらず、社員の人たちの士気も下がる一方。そして、都合よくさぼる人も出てきてしまう。

でもあんな性格だから言ってもキレるだけ…しょうがないじゃない。時間もちょうどよく働けるし、家も近くてラクしてるんだし…といい面を思い出して自分を必死に慰めてみる。

そう思っても無力感とか認められなさ感がハンパないんですよね。

 

それでもパートをやめない理由

 

もう何年も文句を言い続けている私ですが、結局やめてないですよね。

決まったお金をもらうためっていうのは大きな理由ではありますが、これって続けるための理由。

実際私がパートをやめられないのは

  • 新しい環境に適応する気力がない
  • 更年期で体力的につらいのでなるべく家の近くで働きたい
  • 何かあった時に気をつかわずに休みたい

こういった理由からなんです。

結局、自分に自信がないんですよね。年齢が進んできて新しいものに馴染むのに時間がかかるようになったこと、自分の体調が不安になってきたこと。

今の職場なら、これまで上げてきたいろいろなイヤなことに目をつぶりさえすれば、こんな私でもずっと働ける…そう思うからです。

子供たちが小さくてまだ働きに出ていなかった頃から細々続けていた、ネットの古本屋さんをやめることにしたことも大きいです。

古本を仕入れる作業もおっくうで、発送とかも面倒。そして売れなければ在庫がたまっていく。

なんでも更年期のせいにしたらいけないと思うけど、やる気も体力も奪いますよね…地味な不調って。

そして、こういう仕事はやる気がなくなるときついんです。

今のパート先なら、一歩会社を出たらすぐに主婦に戻れますからね。

 

教育費が終了したら、好きなことをする

 

娘の教育費が終わったら、今のパートは多分やめます。

私が娘のためと思ってガマンしている、と知ったら娘はとても悲しむと思いますが。

今、やりたいことがあってその勉強をしているんです。

体力がなくてもできることで、自分がやりたかった仕事なので勉強するのも楽しいんですよね~。

その勉強のためのお金も自分のパート代から出しているので、これを失くすわけにはいかない。

常に文句ばっかり言っていますが、ありがたく大切な収入です。

 

まとめ

 

私の場合は、自分の都合もあってやめられないのですが…もし気力や体力が充実しているなら、ガマンしないでやめるのも大切ですね。

パート辞めたい病をずっと抱えていくのはつらいですから…。

私も今はこういう働き方をしてますけど、最終的には自分がやりたい仕事をしたいと思います。

そのための勉強とか準備を着々と進めることで、モチベーションを上げていきたい。

きっと、ちょいちょいグチっちゃうとは思うんですけどね。。。クズだわ~私って。( ´艸`)

 

↓ 去年もパートやめたいって言ってるΣ(・□・;)