こんにちは。香里です。

 

だいぶ朝晩寒くなってきたので、ご飯のおかずもすっかり秋冬バージョンになりました。

寒くなってくると、家に帰ってきて出てくるほっかほかの温かい食べ物ってうれしいんですよね~。

なので、子供たちが大好きなクリームシチューを作ったのですが、作りながら思い出したことがあったので書いてみようかと。

 

突然ですが、質問です。クリームシチューって、おかずになる?それとも、ならない?どっちでしょう。

 

 

クリームシチューはおかずになるものなの?それとも汁物?

私は、『クリームシチューは豪華な汁物派』です。それは、実家でそういうものとして出されていたからですが。

ジャンルは違うけど、豚汁と同じようなくくりです。あ、豚汁をメインのおかずとして食べてる人もいるかもしれないから、これはうまい説明じゃないですね。

 

小さいころからお味噌汁みたいな感じで食べていたので、それを疑問に思ったこともなかったんですよ。

親が、『汁物は、おかずにはならないでしょう』という見解だったため、私もそういうもんだと認識して大人になったんですね。

 

結婚した時に夫もそっち派だったらしく何ももめなかったので、結婚してからもそういうもんだと思ってたんですよね。

 

クリームシチューはメインのおかずになるらしい

 

 

私が世の中の見解は、そうじゃなかったりするらしい…と知ったのは友だちの話を聞いた時でした。

 

『なんだ!おかずがないじゃないか!って言うのよ~ひどくない?』

『おかずがないからもう一品作れって言うの!ねぇ、クリームシチューって立派なおかずだよね?』

『だって、カレーにサラダはおかずでしょ。シチューにサラダって十分じゃない?』

 

新婚の友だちの家に遊びに行ったとき、立て続けにこう言って憤る彼女を呆然と見つめる私でしたね。

なだめることも忘れて、『クリームシチューっておかずだったんかい!!』と心の中で大声で叫びましたよ。大袈裟ですけどカルチャーショックだった~。

 

友だちは当時ダンナさんの父親と同居していて、そのお義父さんが言ったんだそうです。仕方なく急いでもう一品作ったけどほんとに納得いかないとその日ず~っと彼女は怒ってました。せっかく作ったものをそんな風に言われたら傷つきますよね。

 

帰り道、一緒に行った友だちに聞いてみたらその子はどちらかと言えば汁物派だというので、自分だけじゃなかった…ってちょっと安心したりして。でもまぁ考えてみたらカレーとシチューの具ってほとんど同じだもんねぇ。メインのおかずとしてごはんと一緒に食べるのはおかしくないのか…とそのとき初めて思ったものです。

 

なんで自分はクリームシチューをおかずに思えないのか?と考えてみたんですけど、クリームとごはんの色の組み合わせがコントラストなすぎておいしく感じないのではないか?物足りなくてそう思っちゃうんじゃないかと。でもクリーム煮なんかはメインでおかずとして食べるしなぁ。色的にあんまり変わらないもんね?

 

シチューの水分量かもしれないです。実家のシチューは汁多めのシチューだったんですよ。シャバシャバしてるから、汁物にしか思えなかったのかもしれませんね。おいしいからどっちでもいいんだけど。笑

 

汁物の人は少数派なのかも?

それからクリームシチューを作るたびにどっちなんだろう?と思い出すんですけど、疑問に思ってからもう20年以上たってしまいました。思い出すたびに人に聞いてみるんですけど、汁物派ってメイン派よりも少ないかも?メインのおかずとして食べている人けっこう多いんですね。

 

ちなみに怒っていた友だちはその後離婚しました。お義父さんのことが直接の原因ではなかったですけど…全然違う環境で生きてきた人と一緒に暮らすって難しいですね。彼女、今は違う家庭を持って幸せそうです。

 

まとめ

好きな食べ方でいいか!自分で話題にしておいてこんなこというの、無責任ですよね~。笑

シチューオンライスなんて商品も出てるくらいだから、十分メインのおかずになるって今は思ってます。

今回、私は鮭のオーブン焼きとサラダをつけて出しました。洋風にも和風にも合っていいメニューですねぇ。

我が家は夜はごはんを食べないので、汁物扱いでちょうどいい感じです。

 

これからますます寒くなるので、ハフハフ言いながら食べたいと思います。