こんにちは。香里です。

 

今年リニューアルしたラミーとメルティーキッスのくちどけラム&レーズンを食べ比べてみました。

なんて贅沢な対決なんだろう…。笑

同時に食べてみると、違いが際立って面白かったです。

 

 

ラミーとメルティーキッスのラム&レーズンを比較してみる

 

 

これはリニューアル後のロッテ ラミーです。最近新しいパッケージも見慣れてきました。おしゃれですよね~。

先日から特別なラミーのキャンペーンが始まっていて、まったく違う味のラミーが期間限定で当たるんだそうですよ。

あんな味とか、こんな味とか…あるらしい。

 

当選者にプレゼントされるだけで特別なラミーの発売はされないので…どんな味なのか興味ありますよねぇ。

でも私は普通のラミーがいいんだけどね。

 

 

1本137キロカロリーのものが3本入ってます。1回のおやつにつき1本食べるとカロリー的にもちょうどいいかなって感じです。いや、食べれるけどね余裕で1箱とかね。。。

 

 

こちらが明治メルティーキッス くちどけラム&レーズンです。こっちもおしゃれよねぇ。

どちらも後ろのぶどうはマスカットっぽいですね。ラミーのラムレーズンはマスカット色なのに対しメルティ―キッスのほうは干しぶどう色。ぶどうの種類が違うのかしらね。くちどけを意識したチョコがけの演出がにくい。

 

 

メルティ―キッスは4本入りです。1本82キロカロリー

こちらはおやつに半分(2本)食べる~って感じですね。…これも箱でも余裕だけどね。でも好きなだけ食べてたらどんどんデブ活が進んじゃうから我慢せねばってことで。

 

ラミーとメルティ―キッス ラム&レーズンを食べてみた

 

 

…またしてもこの皿。笑

ラミーとメルティ―キッスを並べてみました。ラミーの方がずんぐりしていますね。

しかしパッケージは大事だね。このワクワク感。冬季限定っていうこの冬っぽい感じがいいよね。

並べるとよけい冬のお楽しみ感出るわ~。

 

 

出して並べてみると長さはほぼ同じ。メルティ―キッスの方がより洗練されてる感じがするかな?

ラインとかが入っててシュッとしてる。ラミーはこのぽってり感が可愛い。

 

 

割ってみたところ。

あぁ、割った場所が良くなくてメルティ―キッスの方はラムレーズンが見えない。。。

見てもらってわかると思うんですけど、中のガナッシュの面積に差があるせいかラムレーズンの大きさが違います。

メルティ―キッスはレーズンが小さめです。ラミーのほうがレーズンごろごろ入っているイメージ。メルティ―キッスはガナッシュがぎっしり入ってる感じです。

 

ラミーを食べてみた

ラミーはリニューアル後に一度食べているのですが…チョコが甘めでラムレーズンがフワ~ッとくる感じです。

このまえ食べたときの感想を書いてます。

 

周りのチョコのハードさ以外は味にほとんど差を感じないところが長年のファンとしてはありがたいところ。

安定の…って感じですね。おいしいです。安心する。

 

メルティ―キッスを食べてみた

メルティ―キッスは袋を開けた瞬間にラムレーズンの香りが広がって『おぉ!』と気分が上がりました。

食べてみると、くちどけと銘打っているだけあってふわっとした舌ざわりです。とけていく~。

チョコはラミーに比べると甘さ控えめ。ガナッシュ全体がラムレーズンの風味って感じです。

こっちもすごくおいしい~。食べ比べると味の違いが際立って面白いですねぇ。

 

ラミーとメルティ―キッスどっちが好き?

う~ん…

 

う~ん…

 

う~ん…

 

私はラミーが好きですね。僅差だけど。

理由はロッテのチョコの味がほんと~に好きだからです。笑

完全に個人的な理由です。すみません。参考にならないですよね。

メルティ―キッスのラム&レーズンもとてもおいしいので、毎年食べますたぶん。

 

どっちもコーヒーによく合って贅沢なデザートタイムだったわ~。

ごちそうさまでした。