こんにちは。香里です。

 

台風の進路が気になるこのごろですが…ここ数年、台風が発生すると必ずといっていいほど気象病に悩まされているんですよね。

つらいので、あらかじめ対策をとることで軽減したいと思ってるんですが…今回はうまくいくかなぁ。。。

 

 

気象病は気のせいなのか?

 

以前から低気圧が来ると頭が痛くなるなぁと思っていたんだけど…台風が近づいてくるとシャレにならないくらい苦しくなってきたこの数年。

 

気象病という呼び名を知ったのも同じころでした。

気象の病と言いながら、病気ではなくて気圧の変化などによる不快な症状のことを指すんですよね。

天気病と呼んだりもするそうで。

 

気象病について知るまでは、この不調は半分気のせいかも…と思っていた私。一方でいやいや深刻な病気かも?とも思っていたので、こういう症状があるというのを知ってそうだったんだ~!と納得し安心したのを覚えてます。

病気でも気のせいでもサボり癖でもなかったんだ~と安心したんですよね。笑

 

気象病の症状がほんとうにつらい

人によって症状もさまざまなんですが…私が一番つらいのは息苦しさです。それから胸の重さ。心臓をギューッと圧迫されているような感じ。

あと気持ち悪さと頭痛ですね。ん?けっこうあるな~。

 

それにしても私…毎年同じこと書いてますね。それを全然覚えていないのがすんごく怖い。笑

そして、覚えていないのに毎年まったく同じようなことを書いているという…おばさんあるある。

きっと毎年同じように具合が悪くなって、忘れないように症状を書いておこうとしてるんでしょうね。

今がちょうどそうだったんで。

 

気象病は対策をすれば軽減できる?

気象病のつらい症状を和らげる方法としては

耳たぶを引っ張ったり回したりして刺激する

コーヒーを飲む

水分を多く取る

酔い止めや頭痛薬を飲む

などがあります。

私は小さいころから乗り物に酔いやすく、三半規管が弱いって自覚があるのでせっせと耳回しをやってみましたが正直そこまで変わらなかったです。三半規管が鍛えられるらしいんですけど。

これは効き目に個人差がありそう。気象病でめまいやふらつきに悩む人も多いそうなんですが、試してみる価値はあると思いますね。

 

コーヒーはもともと好きなので喜んで飲みたいところなんだけど、気持ち悪いので普段に比べるとあんまり飲めなくなってしまうんですよ~。

なので白湯や麦茶を飲むようにして、水分をしっかりとるように心がけてます。

 

でも何と言っても私の場合は頭痛薬が一番効きます。市販薬でもじゅうぶん効くので、ここぞというときには早めに飲んでいます。

 

激しい頭痛が楽になると、なぜか息苦しさも軽減されるような気がするんですよね。だるかったり体が重くて動きにくいことも多いんですが、頭痛を抑えることでそれもラクになります。

 

今回は朝起きたら既に頭が痛い、という状態でした。なのですぐに薬を飲んじゃいました。最初が肝心なんですよね。気象病に気づかずつい頭痛をガマンしてしまうと、もうどうにもこうにもつらくなって寝込む羽目になるから。

追記:仕事終わって帰ってきました。今日は頭が本当に痛かった。薬追加で飲んじゃいました。。。

 

まとめ

つらい気象病ですが、早めに対処することで少しは楽になると思います。

気象病を疑う場合は自分の症状のパターンを把握して、早め早めにつぶしていくのがいいかと。

あ~でもつらい。早くすっきりしたいわ。。。

 

追記:

今回の気象病の症状は長かったです。体調がイマイチだったせいもあったのかな。

台風14号が関東に上陸するかも…と言われていたのは土曜日だったんですが、結局Uターンするような形で遠ざかっていきました。風も雨も思っていたほど多くはなかったです。

まだ近づいてきていた金曜日は朝から頭が痛くて仕事中もつらかったし、土曜日は頭痛も継続してるうえに息苦しくて気持ちが悪くて最悪でした。日曜日は台風が遠ざかっていったので楽になるかと思いきや、朝はまだお腹が痛くて不安定でした。

でも天気が安定してきた午後からは少しずつ調子が良くなり、実家に買い物を届けに行くこともできました。

頭痛もすっかり抜けて楽になった~!!