こんにちは。香里です。

 

毎日耳をふさぎたくなるようなニュースばかりですよ~。ほんと怖いし暗い気持ちになる。

これから心躍るような鮮やかな季節が来るというのにね。

早く早く良い方向に向かってほしいと願うばかりです。本当に本当に。

 

気持ちだけでも春を感じたいと思って、期間限定のやわもちのさくらもち味を食べました。

桜ってほんと季節限定感ハンパないですね~。

 

 

やわもちアイス さくらもち味を食べてみた

 

2020年2月10日に発売された井村屋のやわもちアイスさくらもち味を食べてみました。

井村屋のやわもちアイス

詳細は ↑ 井村屋さんのHPで確認してみてくださいな。

 

やわもちアイスさくらもち味はどんな味だった?

 

これ春らしいですよねぇ。パッケージのさくらいろが可愛くてアガるわぁ。(⌒∇⌒)

花見に行きたくなる。行かないけど引きこもりだから

もともと好きなアイスミルクなうえに、生クリームホワイトチョコでコクや深みが増してる感じです。おいしい。すごく優しい味わいです。ただホワイトチョコの味は全然わからないんだけど…隠し味だからいいのか。

 

一人だったものでパクパク食べちゃって失敗したわ。もっと味わって食べるべきでした。

あとから知ったんだけど、少しおいてやわらかくして食べるとさらにおもち感が増すらしい。そんな間もなく食べてしまった…ほんと失敗した。また食べないと満足できんわ。

雪見だいふくが好きなので、もち5個入りがマジで嬉しい。もち…ちっちゃいけどね。笑

真ん中にあるのが桜ピューレ?ちょっと梅っぽい色したかたまり。これは桜のソースでした。桜の感じがよく出てましたよ。おお、まんま桜だぁ~って。

 

ここがちょっと物足りなかった

私ね、桜の花の塩漬けとか葉っぱの塩漬けとかが大好きなんですよ。

かんだときに桜の強い香りがするのが…く~たまらん、なのです。

これ、葉っぱの塩漬けは入ってるんですけどちょっと物足りない。もっとバーンとほしいです。

まぁ私の場合はホンモノの桜餅も葉っぱごと食べるのでそう思うんですけど…葉っぱなんて食べ物じゃないから!って人もいっぱいいるでしょうからね~。このくらいが妥当なのかもね。

あとつぶあん好きの立場から言わせていただければ←どういう立ち位置… もうちょっとあんこのつぶが立っててほしかった…ってうるさいよね。そりゃこしあんなんだからしょうがないじゃん。じゃあ自分で作ればって我ながら思った。すいませんでした。(-_-;)

 

やわもちアイスさくらもち味の感想

いや至福のときでしたよ。アイスにあんこにもち(ぎゅうひ?)って王道すぎる。

あ、ちょっとクリームあん白玉的な?新入社員のころ同期の友だちとクリあん同盟なるものを組んで毎日のようにクリームあんみつを食べ歩いていた私にとってこれはすばらしい食べものでした。それでも当時は太らなかったんだからうらめしや。しかも大好きな桜餅の風味だなんて最高かよ。

 

しかし、やわもちってアイスというよりもはや高級和菓子ですね。甘さもどぎつくなくて好みでした。

期間限定なのが残念だけど、このシーズンだけなのがいいのか。桜は年がら年中楽しむものじゃないからね。

ともあれおいしかったのでまた食べたい。ほかの味も食べてみたい。そしてほかの桜味のスイーツも食べたい~。

 

これじゃあ痩せるハズないよね。。。てか私、痩せる気ないよね???

 

本当の桜が咲くころには今のこの世の中の閉塞感、なくなっていますように。

もうこれ以上重篤な症状の人や亡くなる人がでませんように。

無力が悲しい…祈るばかりです。