こんにちは。香里です。

 

ニトリの珪藻土バスマットに基準以上のアスベストが含まれているため自主回収すると発表がありましたね。

え、ちょっと待って。まさに我が家で使ってるバスマットじゃないの??と不安に。

 

去年の大晦日に買って今年になってからずっと使っていたものです。まぁすぐに健康被害があるとまでは思ってないけど…もし該当品だったら地味にショックなんですけど。。。

 

 

ニトリの珪藻土バスマットが自主回収に…

最初聞いたときには、『え?もしかしてうちのも対象だったりして…。』と半信半疑だったんですけど。調べたら自主回収の対象品ではまだないけど、調査中の品目に入ってました。泣

追記:調査結果が発表されました。(2020年12月25日発表)

自主回収の対象品についてはニトリから写真つきで発表されています

 

回収対象品も検査合格品も写真つきで細かく発表されてます。対象商品の見分け方や特徴も明記してあるので、私のように『え?もしかして…。』と思っている方はチェックしてみるといいですよ。

 

バスマットだけじゃなくてコースターとか歯ブラシスタンドとか傘立てとかけっこういろいろなものが調査対象になっていてビックリです。傘立てとかいいなと思ってたんだけどな。

追記:調査中のものは合格品も多かったようです。回収品の品目はバスマットとコースターだけでした。

 

知らせてくれてありがとうって感じです。

ずっと知らなくて、あとでえ?そうだったの??っていうのイヤだもんね。

 

調査の結果がいつ出るのかわからないけど、それまで疑いながら使うのもなんかスッキリしないので新しいバスマットに替えることにしました。それにあと数日で新年だからタイミング的にもちょうどいいし。

今はバスマットの上にタオルを敷いて使ってます。あ、単にこれは私のキモチの問題だけどね。笑

今回初めて珪藻土バスマットを使うようになって、なかなかいい感じ~って思ってたんだけど…普通の速乾バスマットとかに戻そうかな。ちょっと残念ですが。

 

追記;我が家で使っていたバスマットは合格品だったので使い続けても問題ないことがわかりました。

 

ニトリの珪藻土バスマット使い続けたらダメなの?

通常使用をしている限り、含まれているアスベスト(石綿)が飛散したりする心配はないそうです。(´▽`) ホッ

ただし、削ったり割れたりしたもの、破損したものはアスベストが飛び散る恐れが出てくるので使用しないでということです。

 

いや、危なかった。私ね、ちょうど削ろうかな~と迷っていたところだったんですよね。

だって珪藻土ってそうやって使うのがウリだったじゃない?

吸水性が落ちて来たなと感じたら、表面を削ると吸水性がよみがえりますよ~みたいな。

使用して一年近くたち、けっこう吸い込みが悪くなって来てたのでいっちょ削ったろかと思ってたんです。まだやってなくて良かった。。。

 

削ろうかとも思ったんだけど、新年だし新しいバスマットに買い替えようかと思ってて。年末休みに入ったらニトリ行って同じものを買おうかな~とか思ってたんですけどね。

そしたらこの報道だったので実にタイムリーだったというかビックリでした。

 

…とここまで書いたところで最新の情報に気づいたので、うちで使っていたものは合格品だったんだ~ってことで安心したんですけどね。

 

でも、珪藻土を使った商品っていうのは多少なりともアスベストを含むものなんでしょうかね?

合格品というのは、どの程度なんだろう…まったく入っていないということはないのかな?そもそも不合格だったものってどれくらい危険なんだろう。

アスベストがまったく入っていないという品物もあるんですね。。。

 

知らないということは罪なんだなってよく思います。大事なことを知らずに生きていることって一番怖いです。

 

ニトリの珪藻土バスマットの商品回収方法

基準以上のアスベストを使った商品を自主回収するためにニトリが発表した方法を紹介します。

 

店舗に持ち込む場合

対象の商品をビニール袋に 2 重にして入れ、テープ等で封をします。その状態で近くの店舗まで持ち込みます。

店頭で商品を確認のしたのち交換または返金をの処理をすることになります。

ニトリとデコホーム全店に珪藻土回収相談カウンターを設置してあるのでそこに持ち込みます。

 

店舗に持ち込むのが難しい場合

店舗が近くにない…または事情があって難しいという場合は、対象商品をビニール袋に2重にして入れてテープ等で封をしてから回収時まで自宅で保管します。回収方法はニトリからアナウンスがあるのでそれまで待ってということです。

ちなみに回収対象商品を自分で処分するのはNGです。たとえ、割れたり削ったりしていなくても回収時に壊れてアスベストが飛散することになったら困るからです。

回収してくれる清掃業者の人の健康にもかかわってきますから、安易に捨てられませんね。。。

 

ニトリの珪藻土バスマット 自主回収についての問い合わせ先

今回の自主回収の対象品についての問い合わせは、近くの店舗で聞くか、電話でお客様相談室に問い合わせをするようにということです。

 

株式会社ニトリホールディングス
お客様相談室 0120-209-993(フリーダイヤル)

 

ただしお客様相談室は大変電話が混みあっているそう。だろうねだろうね。。。

 

かくいう私も問い合わせしてみようと電話して撃沈した一人です。笑

みんな考えることは一緒ってことだ。。。

 

まとめ

今回ニトリで自主回収が決まったのはコースターバスマットでした。

 

・珪藻土コースターと珪藻土バスマット、合わせて8 品目(色・サイズ別 18)回収対象

・対象品は店舗に持ち込むか、ニトリの指示を待つこと

・問い合わせは店舗の珪藻土回収相談カウンターで聞くか、お客様相談室に電話する

自分で処分しようとしないこと

 

ということです。

安心して暮らすのはけっこう大変なんだと思ったできごとでした。。。

災害だってあるし病気だってあるし。安心ってなかなか難しいよね。

とにかくいろいろな方面にアンテナを張っていることが大事なんですかね。

気負わずに、でも気は抜かずこれからは生きていかないといけないんでしょう。