こんにちは。香里です。

秋ですね~。もう11月だから晩秋…初冬だね。

 

文化の日。結局昼間は一人の私です。

え?いいのいいの。引きこもりだから 笑。

出かけたり、人と会ったりも楽しいけど

要するに、出かけるのがめんどくさい。あらら言っちゃった。

 

 

逃げ恥 第4話 二人の仲は微妙に…

 

その日にアップすることがなかなかできない私です。

今週もすごく楽しかったな~。来週までにまた見ておかなきゃ。

 

この日、私仕事先でとんでもない失態…。

凹むので書きませんが、なんて私はバカなのカスなのマヌケなの!

相当凹んでいたのだけど、逃げ恥のおかげで急浮上 笑。

 

でも、ちょっと切なくなってきちゃった。

平匡さん、みくりちゃんを意識してるのが丸わかりですね。

それだけに、つらそうで見てて切ない!

苦しんだ過去がありそうですね~。しかも相当。

 

想った人に想われないのは切ないですね。

さびしさを平穏に置き換えてしまってるあたり、重症。

比べるものが何もなければたしかにザワザワせずに

ある意味平穏でいられるのだろうけど。

 

一緒にいるトキメキを知ってしまったあとでは

全然違ってきてしまうもの。

なかったことにしたくなる気持ち、わかるな~!

 

早く、壁を乗り越えて、みくりちゃんと心を通わせて

ふたりで作る平穏を味わってほしい!平匡さん。

 

完全にオトコ側に感情移入してるね私…。

ま、いっか 笑。

 

シェアハウスならぬ、シェアみくり

 

平匡さんの同僚のイケメン、風見さんが

ふたりの結婚の秘密に気づいてしまい

みくりちゃんに、自分の家の家事代行もやってれるように頼んでほしいと

平匡さんに持ちかけます。

 

いろんな意味で抵抗を感じる平匡さんは

なかなかみくりちゃんにそれを打ち明けられない。

一方、ばったり会った風見さんに直接打診されたみくりちゃんは

シェアって私はモノか!!!貸すのか!と内心平匡さんにご立腹。

 

きっちり断ってくれない平匡さんがもどかしい感じ。

 

結局二人の気持ちとは裏腹に風見さんのおうちの

バイトも引き受けることになってしまいまたまたギクシャク。

 

でも、ほんとこんな可愛らしい家事代行さんが来てくれたら

そのたびハッピーだろうな☆

風見さんちのおしゃれなキッチンで笑いながら話す姿を見てると

美男美女で絵になる!ヤキモチも焼きたくなるってもんですよね~。

 

ヤキモチのおかげで、みくりちゃんの心の古傷をえぐってしまったりする平匡さん。

可愛くたって、うまくいかないこともあるし…コンプレックスもあるもんね。

分析の末に、平匡さんに持ちかけた提案にはぶっとんだけど 笑。

どうしてそういう思考になっちゃうかな~。でも、大歓迎♪

 

ふたりが本当の恋人同士になれるのか

楽しみに見たいと思います。

伯母の百合ちゃんの暴走も楽しみです。

 

読むべきか…やめておくべきか…あぁ迷う~

 

ところで、私の手元にはなぜか

原作マンガの1~8巻があったりするんですよ。

 

手がね、手が勝手に!!!

オトナ買いおすすめメールに反応してしまったの!!!

登録したのは自分だろうが!って話。。。

 

で、もう届いちゃったわけ。。。

 

どうしょう~。このドラマを味わい尽くすためには

どのタイミングで原作に手をつけたらいいの!!!

てか、いつまでガマンできるの???