こんにちは。香里です。

 

今回の内容に全く関係ないけどソフトバンクの松坂大輔投手。

見事なピッチングに泣けました。待ってたよ~!松坂くん。

あまりに嬉しくてつい書いてしまいました。

二軍スタートだけど、すぐにまた雄姿を見せてほしいです。

 

さて、年齢的なものなのか不調に悩むこのごろです。

どこがどうってほどじゃないけど、めぐりが悪い系の不調。

未知の領域に向かっていくからしょうがないのでしょうか。

 

更年期だから…って思っているけど実は…

太ったからってだけじゃないのか疑惑。。。

そんなんばっかり…他にもいっぱいあるんですけども、そのうちの一つ。

 

足が重~い。。。身体が重いからしょうがないのか??

それを言っちゃあ…なんだよ 笑。

重いし、だるい。何なら足だけじゃなくて全身だるいの。

 

これって日々の努力で解消できるんでしょうかね…。

 

 

 リンパマッサージで詰まりを流してみる

 

一般的に中年女性はむくみやすいんだそうですね。

別に私、一般的じゃなくたっていいんだけど典型みたいです…。

足だけじゃなく、顔もたるみが気になるし、朝は指もむくんでるし

会社が二階にあるんだけど、階段上がるだけでま~しんどい。

 

んじゃ痩せればいいじゃん…わかってるよ!!

そっちも努力はして…るようでもまだ実ってないけど 泣。

 

…なもんで、少しでも快適なアラフィフライフを送るべく工夫する日々なのです。

自己流で、足の裏をぐいぐい押したりしてたんですけど…まぁそれなりなんだな。

ちょっとは効くみたいな気もするけど。気のせい?ほどの感じ。

 

で、最近は足のマッサージの動画を見ながらマネしてます。

 

 

…痛いです。むくんでるもんですからね。ちょっとこすってもすっごい痛い 笑。

でも、やってるうちにイタ気持ちいい感じになってくる。クセになりそうです。

むくみ取れるついでに痩せてくれると嬉しいんだけど。

 

あ、でもむくみをそのままにしておくと、足が太くなっちゃうそうですからね。

気長にやれば痩せてくるかも。動画でも足が細くなった!!!とかいうの

けっこうあるものね。びっくりする。そうか!こんなに…って思いますよね。

 

まだ数日なので、効果が!!と実感するまでには至ってないけど

確実に足の重だるさが減っている気はします。

写真で比べられるくらいになったら、またご報告ということで。。。

 

 温めながらリンパマッサージすると効果的らしい

 

温めると、リンパマッサージの効果がより高まるということで

お風呂上りをマッサージタイムにすることにしました。

 

リンパマッサージ専用のクリームとか用意したらいいのかもしれないけど

とりあえず乾燥防止のために塗ってたボディミルク使ってます。

マツモトキヨシで買ったオーガニックのラベンダーのやつ。すごくいい匂いなの。

ラベンダーの匂いが大好きなので、テンション上がるんですよね~。

 

更年期のせいか、いつも暑い暑いって思っていて…冷え性とは無縁だと思ってたけど

触ってみると、ふくらはぎとか太ももの外側とか、びっくりするほど冷えてる。

思いっきり冷えてたんですね。部分的には。

 

自分の感覚では暑いんだけどね。暑くてふうふう言ってる。

でも、足もお腹もすごく冷えてるんだなって、自分の手で触って思いました。

足に限らず、腕とか顔とかお腹とかもしっかりリンパ流していかないと。

めぐりをよくするってことですね。

 

未病のうちに治してしまおう

 

私、7年ほど前に病気をしているんですけど…。

詳しく言うと子宮頸がんだったんです。

早くに見つかったから、こうして前と変わらず元気に過ごしているんですけどね。

頸がんだったので子宮本体は元通りあるし、生理もまだあったりします。

 

そのうち、詳しく書くこともあるかもしれませんが

本当に青天の霹靂で、私病気?って思ってる間に手術して患部取れて終わった…。

その時も全然病気だと思ってなかったけど、すごくだるかったんですよね。

病的に、だるかったの。いやいや病気そのものだったんですけどね 笑。

 

だから、すごくだるさとかむくみとか気になる。

病気に気をつけなさいよってサインだなって、あの時に思ったので。

病気っていうのは、滞ることから起こるんだなって気がすごくする。

もちろん検診とか大事なんですけど、自分の身体の声が一番正確だと思います。

 

あの時のだるさとは全然違うんだけど、この足の重い感じがイヤなので

いろいろ試してみようかと。とりあえず、このリンパマッサージを続けること。

あと、食べ物とか、靴下とかサプリとか。

いいと思うものは貪欲に試してみようかと思ってます。

 

アラフィフになってこそ元気に過ごしたいですもんね!