こんにちは。香里です。

 

昨日は朝、晴れていたんですけど…12月とは思えないほど暑くて生温かった。

そして、なんだろうこの調子の悪さは?晴れていて気持ちがいいはずでは?

だるいし、気持ちが悪いし耳鳴りまでする。特段無理したわけでもないのになぜに?

 

…と思っていたら、昼過ぎになって猛烈な風が吹き始めて県内に雷注意報が出たのです。(神奈川です)

 

そうでした。私気圧の乱れにめっちゃやられてしまうんです。ただとても苦しかった…という話ですみません。

 

 

気象病って予防できないの?

 

 

前にも触れましたが、気圧や天候の変化で体調に変化が起きてしまうことを気象病と呼ぶんだそうです。症状のことを指すので、こういう病名ってわけではないんですけどね。

 

緩和しよう!とか言ってるけどいつも自分はやられています。笑

 

私は気圧の急な変化に弱いみたいで、気がつかないうちに猛烈に具合が悪くなってしまうんですよね。気がつかない上にあっという間に具合が悪くなるのでなかなか予防ができなくて困っています。

 

毎日耳を引っ張るといいというのでしばらくやっていたのに、すっかり忘れているし。。。

 

つわものになると、風の匂いとかでわかるらしいですよ。『ん?来るな…持病の悪化に気をつけねば!』みたいに。見習わなきゃ。いつもいいようにやられてしまう。インコと同じくらいの学習能力のなさ。

 

ピーコ

は?アタシはもっとアタマいいし!!!

 

ちなみに私の場合ですが、こういった症状に悩まされています。

 

  • 押されるような胸の苦しさ
  • 息がしづらい
  • 頭痛
  • 倦怠感
  • むくみ
  • 耳鳴り
  • 吐き気

 

こんな症状ね。人によって頭痛とか頻脈とか腰痛とか喘息の発作が出てしまうとか、いろいろあるようです。

 

天候による体調不良は更年期と関係ある?

気象の変化によって、更年期障害が強く出てくる気がします。

 

昔から低気圧に弱いなぁというのは感じていたんですけど、こんなにわかりやすく調子が悪くなったのは、自分が更年期だと自覚するようになってからなんですよね。。

 

気象病によって更年期障害の悪化もあると言われているので、あながち間違っていなかったようです。

 

気象の悪化って日を選んだりできないので、仕事が忙しい日でも容赦ないのがきついです。あ、天気のせいか…と気づいたら無理をしないようにしていますが、急にパートを休んだりもできないからしんどいです。できることならこういう日は寝ていたい~。ただ今の仕事は事務なので、自分のペースでできるのがありがたいし、どうしても無理なら電話一つで休ませてもらえる。社風が緩いのはこういう時には助かるんですけどね。

 

前職は立ち仕事だったし、客足によってすごく忙しくなるのでシフトが入っている日はよっぽどのことがないと休めなかったです。特に自分のことでなんて休めなかった。でも、かえって忙しいほうが不調を自覚する暇がなくていい時もあるんですけどね~。

 

暖房で不調が増幅してしまうという悲劇

社長がね、寒がりなんですよ。

朝から調子が良くないなぁと感じていて、階段を昇る足取りがとても重だるかったのでなんでだろうと思いながら会社のドアを開けた途端、ものすごい暖気が顔に吹きかかってきて萎え~。

 

まもなく社長が上がってきて、『寒いから暖房かけといてやったわ。あったかいだろう!いや、あ~ったかいなぁ!香里さんが来ないから俺がつけといてやったよ。』と満足げに歩いていきました。嫌味まで織り交ぜやがってオマエ…この時給で時間前にきて掃除しろとかマジでク…(自粛)

 

で、席についたら部屋中蒸し風呂、あろうことかヤツは足元のヒーターまでつけてる。昼間20℃くらいまで上がるって予報で言ってるし、朝だからってそこまで寒くないわ!!北国の人にあやまれ!!と頭痛の頭の中だけでガンガンと怒鳴る私。。。

 

気持ち悪いのに暑くて余計に吐き気が増してしまい…昼までは『どうしてこんなに具合悪いんだ!暖房か?暖房なのか?』と思いながら過ごしました。笑

 

そして、昼に外に出て『あ、気圧か…。』とやっと気づく無能さです。

 

まとめ

つい最近まで気象病というのを知らなかったので、そういうものだとわかっただけでも気が楽になりました。そして、同じような人がたくさんいるんですよね。

 

私の場合はうっかりしているのでなかなか対策を先に立てることができていませんが、世のつわものたちを見習って予防と対策ができるようになりたいと思います。胸が重くなるのがつらいんですが、気圧が落ちつくまでの我慢。これをすれば楽になる!という対策を早く見つけたいです。