こんにちは。香里です。

 

ずっとパート先のことでイライラして悩んでるんだけど…そんなときに朝『あ、今日在宅なんだ~。』とか言われた日の気分の悪さと言ったらないですよ。。。

なんで昨日の夜に言わない?(それはそれで憂鬱なんだけどさ)そして家にいたって家のことなんか何もしないからほんとに私の負担ハンパないんですけど。。。

 

 

在宅 夫は家事しない

『何言ってんだ!仕事してんだよ。』…はいはいそうでしょうね。

でもさ、見てるとちょこちょこだらけてるし…。笑

気持ちは焦ってるのかもしれんが、『仕事』をしてさえいれば何もしなくていいっていうのは思い上がりだよね。

『あ~疲れた!』とか言いながら、仕事の合間に帰ってきた私が用意する(もちろん買ってくるとかレトルトとかだけどさ)昼食を食べて、もちろん食器ひとつ洗うわけでもなく。だらだら仕事して夜になって時間なくなって焦ってイライラして負のオーラまき散らして。でかい声で長い電話。居場所、ないんですけど…。

 

テレビ見ながら仕事してるからいけないんじゃないの?集中してやらないから余計時間かかるんじゃないの?

 

んで、夜になったらごはんが勝手に出てきて、お風呂は洗ってありちょうどいい時間に沸いて、洗濯だって買い物だって自動で終わってるらしい。ヤツはいまやゴミ捨てすらやらない。

 

奥さんが甘やかすからいけないんだって言われることあるけど、いちいち言うと機嫌が悪くなり『言われてやるのがイヤだ』とか言って頼んでもなかなか動かない。ほめて動かせばいいとか言うけど自己中はほめられたってやらないし、なんであたりまえのこと頼むのにこっちがいちいちほめてやらなきゃいけないわけ?

私がパートでクタクタになったって山積みの家事をのろのろやったって誰もほめてくれるわけじゃないのに。

 

そのたびに不愉快な思いをするのに疲れ果てて、自分がやったほうが楽だし気分がいいのでどうしても自分の負担が重くなるという悪循環にハマるのです。それでも夫を育てられないアンタが悪いと言われてしまう悲しさ。

こういう主婦の人って多いんじゃないかな…私だけなのかな。違うよね。コロナ離婚とか言われてたもんな。

 

そして、こんなに文句を言いながら結局は夫の収入に依存していることにハラワタが煮えくり返る。

これは自分にです。なんでもっと自力で稼ぐ力を身に着けておかなかったのかと。50年もあったのに(ウソ。サバ読んだ)なんで自分の生活くらい自分でなんとかできるスキルを身につけなかったんだろう。要するに自分も楽をしていたということね。あ~腹立つ。

 

在宅 夫は自分の健康のことは考える

『あ~歩いてこなくちゃ。』なんてダラダラ仕事したあげく日の暮れた街(いや、ただの道)に出かけていく。

コロナ騒動があるまで、激務だった夫…朝から晩まで『企業戦士だ!』なんて働き続けてきたヤツは、在宅勤務でお散歩の楽しさに目覚めてしまったんですよ。

『は~外を歩くとリフレッシュできるよね~。』とか言いながらとんでもない時間に帰ってきたりして。

いいんですよ。いいことですよ。だって病気になっても大騒ぎするだけで結局世話をするのは私なんだから。

初めての大病でもう本当に大変だった…

 

せめてジジイになっても健康でいてくれたほうがましですけどね。

もし健康を害してせっせと世話をしても治ったら『あ~大変だったぁ。』とか言いながら自分のごほうびを買ってくるようなヤツなんで。←実話

 

在宅 妻の不機嫌はブログに向かっていく

ちなみに私はこの文章を『仕事』をしている夫の近くで書きなぐっています。無表情で。

静かにキーボード打ってるだけだから、書きなぐってるっていうのはおかしいけど体感はそんな感じ。しれ~っとして普通に夫と会話もしながら打ってます。で、この文章。女って怖いよね~。笑

頼むからそれくらいさせてくれって感じですよ。一緒に暮らしていくのに毎日ケンカしてたらやさぐれて余計に老けるしさ。

こんな状態なんで、もし私が本気で在宅ワークで頑張ろう!なんて思ったとしたら…これ幸いとあれこれ言われること間違いないです。

『あ、じゃあついでにあれを…』『買い物行くならあそこに行って来て』とかとか。

 

ねぇ?自分は家にいても『仕事』してるんだよね?

私だって細々だけど長~い年月家で仕事してるんですけど。私がやってることは『趣味に実益がちょっと出るもの』『それで楽しいならいいじゃん』とか余裕こいて言われたことあるよ。泣

価値ってお金にかえられるものだけなの?少額だと仕事じゃないの?名もなき家事には価値ないの?

 

だけどそれをどんなに訴えたところで、夫の胸には刺さらない。

なのに、大学がオンライン授業なのでよく家にいるようになった娘の胸にはグサグサ刺さっているようで心が痛いです。笑

なんか…ほんとに気持ちよく一緒に暮らせる人見つかるといいよね。今の若い人だったら私たちの世代よりははるかにましなのかな。

 

息子は一人で(寮だけど)暮らすようになって、誰とでも気持ちよく暮らすスキルを身に着けてくれるといいな。ここにいたら結局私が心配からあれこれやってしまって…本人のためにならないって離れて心から思いました。親バカは毒にしかならないよね。

自分の寂しさは自分で何とかしないと。

 

まとめ

それでも緊急事態宣言の頃よりは休みも在宅も激減した夫なので、ずいぶん気持ちは楽になりました。

コロナは怖いけど夫の在宅ワークとかマジいらんわ。。。

久々に平日、家に一日ず~っといたので静かに爆発した次第です。(一見無表情でただパソコン打ってるだけ)

でも、それでもずっと家にいると会社に行っているときよりは少しは申しわけなく思うようですよ。

こ~んなに遅い時間ながら買いものに行ってくれたし、お風呂もしぶしぶ洗ってくれましたからね。

ま~動くまでが本当に遅いけどね。

あ~うちにもナギサさんほしい。人間がムリならロボットでもいいから。