こんにちは。香里です。

 

パートに行っている会社から、どうやら今年も年末の寸志がもらえないようです。慟哭。。。

去年ももらえなくて…年明けたあと期末に決算賞与をもらいました。いや、決算寸志ね。笑

今期はもっと厳しいので、もしかしたら決算でも出せないって言われるかも。

あきらめてはいましたけど…しんどいです。年越せないんですけどどうしよ。

 

 

パートの寸志をもらえない件

 

ワンマン社長

 

私がもらうのは、寸志とは言いながら実はなんなのかまったくわからないお金ですが。

いつも『俺のポケットマネーだ。』と言いながら社長が現金でくれるからです。どうやって捻出してんだか。

そりゃあポケットマネーでしょうよ。

会社のお金をリアルに自分のお財布に入れて使ってんだから。←本当です

でも腹は立つしモヤモヤするけど、くれるというものはありがた~くもらっています。笑

実は私も振込でもらうと扶養を超えてしまうので困るの。やっすい時給で目いっぱい働かされてるので…。

 

でも今年はその寸志、くれません。社員さんのボーナスも出ませんでした。暗~い雰囲気の年末です。

冒頭でも触れましたが去年も出ませんでした。うやむやにして引き延ばして決算賞与と言って渡されました。

去年も寸志が出なかった…

今年たしかに業績は悪いっちゃ悪いですが、社員も半分くらいに減ってるし支援金だってガンガンもらってるんですよ。

支援金の申請をするときは『みんなのお小遣いのために申請しないとな。』とか言ってたくせに。

でも今となってはその件については口をつぐみ、とにかく業績が悪いからの一点張りです。

とにかく社長にとっては会社のお金は自分のお金。人数が減った分余計に自分の思い通りにしている気がする。

 

余裕があったら決算の終わった後に払おうと思っているのは本当なんだろうとは思う。

でも、そんなの自分だけで勝手に決めて従業員に報告もしないって変じゃん。普通の会社だったらありえない。

まぁそんな会社に10年以上勤めてる私には、もはや何が普通なのかわからないけど。

 

社長は年末でも来年になってからでも払えば同じことだと思っているんですよ。←現にそう言ってた…クズめ

でもさ、金額がもし一緒だとしても価値は同じではないよね。

 

年末ってさ、いつもよりずっとずっとお金がかかるじゃない。

クリスマスに家族が欲しがっているものをプレゼントしてあげたいとか、新しい年になるから身の周りのもの新調しなくちゃとか。

新年だしちょっと奮発しておいしいもの買いたいとか、休みだからお出かけしようかなとか。←私はしないけどヒッキーだから

お年始に行くのにちょっといいものを持って行きたいとか、離れて暮らす家族に何か送ってあげたいとか。

 

何もできないと歳末のみじめさが募るわけですよ。笑

一年必死で働いてきて、年末にそういうささやかな喜びがあるからまた気持ちを新たに頑張ろうと思えるんですよね。

社長は自分のことばっかりで従業員の暮らしや気持ちなんか全然考えてない。

会社が本当に傾いていてどうしようもない状態ならともかく、自分の勝手な都合で時期を変えられちゃうのがムカつくんです。

 

そして自分はコソコソと、自宅の高価な家具とか家電、どころか細かい日用品(ティッシュとか)まで会社の経費で買ってるのが本当に腹立たしい。なんなん?マジで給料いらないじゃん。

今いる社員さんたちはボーナス払いできないと死活問題!!って状態の人がいないからまだ救われるけど。

私の場合は死活問題だけどもともと寸志だし、我が家の収入のメインは夫だから…でも夫のボーナスも出ないので絶望的だ。笑

 

年を越せない問題

実際何とかするしかないんですけど、本当に年末年始をどうしよう。

暮らせはするけど、特別なことするお金が全然ないって切実すぎて生々しいでしょ。。。

実家の親もどんどん寄りかかってきて本当にしんどい。子供は打ち出の小槌じゃないんだけどね。

待って!それ、振ったら血がでるかもよ~。笑

 

不幸中の幸いは私たちには甥や姪がいないこと。私も夫も姉弟が独身なんです。

今はお年玉出せる余裕なんて全然ないから…!

 

…ということで年末年始にかかるお金は私のへそくりから出すしかないか。泣ける。

これだけはと思って、わずかに貯め続けてるお金に手をつけるって情けないもんですね。

 

パートは退職金も寸志なのかな

まぁこんな悲鳴しか出ないような年末も今年で終わりなので本当に嬉しい~。

来年はやっと娘の大学の学費が終わるのです。

 

そしたらパートをようやくやめることができる。

副業も頑張っていたけど結局学費の足しにまではならず、パートのお金で支払ってきました。

イヤでイヤでたまらなかったけどやめられなかった10年。ただ確実にありがたいお給料ではあったんですよね。

 

やっとやめられるけど退職金は出ないかな。出ても寸志なんだろうと思います。

そのときはまた得体の知れない現金を手渡されるものと思われます。『俺の気持ち』とかで。キモ。

いや、割り切って出さないかもしれません。

 

何しろあの会社、社内規則がないので。社員もパートも雇用契約書さえもらえてない状態なんです。

やめていった社員の人たちには一応退職金支払ってたけど。

私は社員じゃないので…そんな義務はないって言われておしまいでしょうね。同一労働同一賃金ってなんですか?の世界だから。

 

パートの寸志をもらえない件のまとめ

この冬の寸志が出ませんでした…っていうごく単純な情けない話でした。

来年の決算賞与(寸志)が出なかったら夏の退職時には今までの不満を全部社長にぶつけてやります。

そうなると気持ちよくやめることはできないですけどね。笑

 

夏の寸志が出てから8月いっぱいでやめるつもりです。あ、夏もボーナスが出るかわからないけど。

私には有給もないし、契約書もないし…やめるって言ったらそれで終わるはず。

今でも業務がようやく回っている状態なので社長には相当引き止められるとは思いますが。

 

もうこんな環境や違法賃金で働かされるのにほとほと疲れました。

単に金額だけの問題じゃないんですよね。。。

この先のことをじっくり考える年末年始にしたいと思います。