こんにちは。香里です。

 

夫はすっかり元気ですが、私の根本的な疑問

は晴れないまま、はや一年が過ぎてしまいま

した。

 

いったい夫が胆石になった一番の要因はなん

だったんでしょうか。

 

わからないままで、いいのかな。

 

なんか、不安なんですよね~。

 

 

胆石になった原因は不明のままでいいの?

 

聞いたんですよね、以前主治医の先生に。

 

でも、そこはあまり先生にとっては重要で

はなかったみたいで、わかんないですねぇ

って感じで流されちゃったんです。

 

体質かもしれないし、食べ物かもしれません

ねぇって感じで。

 

食べ物は脂っこいものを好む人(夫だよ)が

なりやすいですよとは言われましたが。

 

でもね、すっごくおっきいのが8個もあった

わけじゃん、胆石。

 

今までは胆のうにたまり放題だったあれらは

胆のうなき今、どこにたまろうとするの?

 

あれが血管に流れてたらヤバくね??

 

夫のことだから、痛くなくなったら絶対に節

制しようとか考えないと思うし。

 

注意するべきは、食べ物?アルコール?次の

標的はどこなの?ってことを一番知りたいわ

けですよ。

 

でも、病院サイドは胆のうを取ってしまえば

一安心っていう雰囲気がすごくあって、その

後のことはあっけないほどノーフォローな感

じだったんですよね。

 

一応退院前に、食事指導がありましたけど、

それもそんな緩さでいいの?って感じでした

から。

 

胆石になった胆のうを放っておくと癌化することも

 

胆石が一度できてしまった胆のうは、石がた

まりやすくなるそうです。

 

だから、もし薬で何とかなってもまたできて

しまうことが多いらしい。

 

それに、炎症を起こしたりした胆のうは、癌

化することがあるそうで。

 

炎症を起こしていた夫の胆のうは、経過観察

をしている猶予なんかなかったのね。

 

でもね、術前の説明でがんのことは全く説明

されなかったんですよ。

 

だから胆のうがんの可能性なんて全然疑って

なかったんです。

 

それよりも原因が知りたかったから、石の成

分を調べてほしかったのに、石は記念にくれ

ちゃうし←いらね~!!

 

だけど、手術が終わったあと、病理検査の結

果を伝えるときに胆のうがんではありません

でしたって言われました。

 

え?夫の場合もがんになってる可能性があっ

たの?って…ほんと青天の霹靂でした。

 

まぁ、よく考えれば当たり前の話ですね。

 

病院側は胆のうを取ってしまって、がんでも

なかったんだからもう安心って、そんな感じ

だったんでしょう。

 

胆石になりやすい人ってどんな人なの

 

では、一般的に胆石になりやすい人っている

んでしょうか。

 

調べてビックリ…もろ私なんですけど 笑。

 

40代以上(ハイ)

 

太っている(…ハイ 泣)

 

女性(ハイ)

 

子どもを複数産んでいる(ハイ)

 

ヤバい…コンプリートじゃん。。。

 

ヤダ!!おへそから穴開けるの(´・д・`)ヤダ

 

ヤダけど、脂肪で開腹手術に切り替えました

とかさらにイヤだ!!!

 

ゲゲ…夫どころじゃないよ~。

 

自分がヤバかったじゃん。

 

もう本当にいろいろ不調はあるし、危険は増

えるし、アラフィフきつすぎる。。。

 

食事指導を受けたので、気をつけることは大

体わかるんですけど。

 

⇒胆のう摘出後の食事指導の詳細はこちらで

 

でもさ、けっこうそれ普通に気をつけるヤツだ

よね?って感じだったので、それじゃ心配。

 

他人事じゃない今、こっそり頑張ってやる。

 

食事とか、効きそうなもの探して夫のために

試すとか言いながら自分の予防に励むわ。

 

性格悪いですか?その通りです~ 笑。